みんなでつくる 兵庫・北大阪お出かけマップ

  • 投稿方法

国内最大級の望遠鏡で天体観測

兵庫県立大学西はりま天文台

  • 学ぶ!
  • 播磨
  • 車で行きやすい
  • 雨でもOK
住所:佐用郡佐用町西河内407-2
Check

行きたい!

1093票

行ったよ!

1013票

投稿者:うたちゃんさん

掲載内容が変更している場合もございます。
訂正等につきましては、こちらよりお知らせください。

天文台施設から宿泊施設、公園施設など、ご家族で楽しみ、学んでいただける施設

http://www.nhao.jp/index-j.html

口径2メートルの望遠鏡「なゆた」は、一般が利用できる公開望遠鏡としては、国内最大級。この望遠鏡を使って一般観望会を開いています。14億光年先の天体まで見えるそうです。

夜間観望会は、平日は宿泊者限定ですが、一般向けは土・日の晴天の夜にあります。宿泊する人が優先ですが、日曜なら当日受付でもいけます。専門のスタッフが星や宇宙の話をしてくれます。

「昼間の星の観望会」は、1日2回あります。工作室では天文工作もできるよ。公園内には、家族用ロッジとグループ用ロッジがあるので、泊まってゆっくり星を見るのもいいと思います。
(投稿日:2010年10月12日)




(投稿日:2012年8月16日)
haruさんからの追加投稿です。

外灯がなく、夜には空一面に、プラネタリウムのような星が見えます。日本で最大の望遠鏡「なゆた」もあり、夜には観望会も開かれます。自然と沢山触れ合うことができます。

20120816_haru.jpg

 

よく見られているページ