2016年07月08日

夏のごちそう♪

暑さを好み、真夏においしいなす。

原産地はインドで、奈良時代に中国経由で渡来し
1200年もの長い栽培の歴史を持ちます。

「なす紺」と呼ばれるつやつやの黒紫色は
アントシアニンという色素によるもので
この色素は、紫外線に当たると形成されます。

暑さが大好きで寒さに弱い野菜なので、
10℃以下だと低音障害を起こすこともあります。

なす自身、味にくせはなく
いろいろな調理方法に会う野菜でレパートリーも広いですが
今日はあっさりと、焼きなすにとろろをかけていただきました。

なすは竹串で数か所刺して
グリルで柔らかくなるまで焼き
熱いうちに皮をむいて冷まします。

すりおろした山芋と、麺つゆをかけてキーンと冷やし
大葉としょうがを添えます。

焼きなすの香ばしい風味、トロトロの食感。
とろろと合わさって、つるん♪

夏の、何よりのごちそうです^^
20160708.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ7月1回掲載分

  • [品番:300]フードプランなす
  • [品番:291]ゴーヤー
  • [品番:247]すいか

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン