2016年06月17日

収穫は冬が多いんです

夏みかんが出盛りの時期です。

名前は夏みかん、出回るのも今の時期。
だけど、収穫は冬が多い、不思議なみかんです。

夏みかんは、他のみかんと同様に晩秋に色づくんですが
そのままでは酸っぱすぎてとても食べられないために
冬に収穫しても、そのまま置いて酸を抜きます。

または、そのまま木成りで置き、完熟させて酸を抜き
初夏のころに食べられるので、夏みかんと呼ばれるのです。

子供のころはお砂糖をつけて食べていた覚えがある
酸っぱいみかんですが、蒸し暑い今の時期に食べると
さっぱりしておいしく感じられますよね。


今日は、酢のものにしました。

大根ときゅうりは、薄く切って塩をして水を絞り
夏みかんと一緒に、酢+砂糖+うすくちの三杯酢で和えます。

色がきれいで食欲をそそります♪
さっぱり、フルーティーな酢のもので
サラダ感覚でパクパク食べられます^^
20160617.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ6月2回掲載分

  • [品番:254]ハウスみかん
  • [品番:300]スィートコーン
  • [品番:289]伍賀のレタス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン