2016年06月03日

熱帯地方で作られるバナナ

いつも何気なく食べているバナナ、
日本ではほとんど栽培されず台湾やフィリピン、
エクアドルからの輸入に頼っています。

栽培は、赤道をはさんで南緯30℃から北緯30℃の間
バナナベルトと呼ばれる熱帯地方の国々で作られています。

バナナが成るのは木ではなく草。
2~10メートルにもなる大きな草なんです。

木のように見える部分は、じつは葉っぱが重なり合って出来ていて
一度収穫すると枯れてしまい、二度と実がならないんです。

根っこのわきから出てくる新芽を利用して、次のバナナが育つのですが
これが災いして、いったん病気になると大流行することも。

当たり前のように食べているバナナが危機なんて聞くと
急に恋しくなってしまいます。

今日のおやつはココナッツぜんざいにしました。

白玉粉にバナナを加えて団子を作り、ゆでて冷水に取ります。
ココナッツミルクと牛乳を合わせて、ゆであずき、バナナを加えて温め
バナナ団子を入れたら出来上がり。

バナナとココナッツミルク、小豆の相性がピッタリ♪
よく冷やしてもおいしいんです^^
20160603.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ5月5回掲載分

  • [品番:252]高地栽培バナナ
  • [品番:265]アーリーレッド
  • [品番:331]漬けごろ梅(南高梅)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン