2016年04月01日

今だけの柔らかさ♪

春先になるとよく見かける春きゃべつ。
巻きが緩く、葉が柔らかくって、甘ーいですよね。

暖かくなってきたから柔らかいわけではなく
普通のきゃべつとは品種が違っているのです。

9月から11月にかけて種をまき
(早いところでは)12月下旬から5月にかけて収穫し出回る、
今だけのきゃべつなんです。

緑色が濃く、柔らかいので、サラダや漬物に向きますが
加熱してもとろけるような甘さです。

春きゃべつしゅうまいを作りました。

豚ミンチに玉ねぎ、帆立缶を汁ごと、おろししょうが、
片栗粉を混ぜ、まん丸に丸めます。

春きゃべつの細切りに片栗粉を振り
肉団子の表面にまぶしつけて蒸したら出来上がり。

春きゃべつのいい香り♪
甘ーくて、柔らかくて
しゅうまいの皮にぴったりなんです^^
20160401.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ3月5回掲載分

  • [品番:222]春きゃべつ
  • [品番:316]京都産生たけのこ
  • [品番:233]デコポン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン