2016年01月08日

弱った胃に・・・

冬至にお風呂に入れると
無病息災で過ごせるといわれるゆず。

ゆずはみかんの仲間で、産地は四国が中心ですが、
意外と寒さに強いので東北地方でも栽培が可能なようです。

和食に欠かせない薬味で、果皮や果汁を料理に使いますが
ビタミンCや香り成分などは果実よりも皮に多く含まれます。


年末年始に弱った胃に七草粥を食べることにちなんで
今日はベトナム風おかゆを作りました。

鶏ガラスープでおかゆを炊いて、ナンプラーで味付けをし
ゆずの皮を散らし、果汁を絞ります。

トッピングにはコリアンダー、スープをとったあとの鶏肉、ピーナッツ。

ゆずの香りとコリアンダーの香り、ナンプラー。
食欲そそります、最強です♪♪

胃を休めるのは、明日にしようと思います^^;
20160108.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月1回掲載分

  • [品番:257]国産レモン
  • [品番:225]新ごぼう
  • [品番:231]ちぢみほうれん草

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン