2015年12月04日

ビタミン類豊富!たっぷり食べて風邪予防!

独特の香り、苦みを持つ春菊は
お鍋に欠かせない野菜のひとつ。

菊は秋に花をつけるのが普通ですが
春に花が咲くことから春菊と名付けられたといわれています。

原産は地中海沿岸とされますが
ヨーロッパでは花を楽しむだけで
アジアに伝わってから食用になったようです。

栄養豊富な野菜で、特にβーカロテンを多く持ちます。
造血のビタミンと呼ばれる葉酸、ビタミン類も多く
風邪をひきやすい季節にたっぷり食べたい野菜です。

今日は炒めものにしました。

フライパンに油を熱しにんにくを炒め、塩を加えて
春菊を茎のほうから炒めて取り出します。

牡蠣に片栗粉を振って油で焼き
オイスターソース、酒、しょうゆ、砂糖、こしょうで作った
合わせ調味料を加えて味付けしたら
取り出しておいた春菊にかけて出来上がり。

しゃきしゃきした春菊がいい香り♪
牡蠣のうまみとよく合って、ついついお箸が進みます^^
20151204.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ12月1回掲載分

  • [品番:233]きくな
  • [品番:126]フードプランブロッコリー
  • [品番:262]アボカド

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン