2015年11月27日

欧米諸国でも人気です♪

私たちが普段食べているみかんが温州みかん。

温州みかんは日本生まれといわれている柑橘で、
400年ほど前に中国から鹿児島県に伝わった柑橘の種から
偶然発生したと考えられています。

種がなく、皮がむきやすいととこが受けて
欧米諸国でも人気のフルーツなんだそう。


幕末期、薩摩から送られたということで
「サツマオレンジ」や
気軽にテレビを見ながら食べられるので
「テレビオレンジ」などとも呼ばれているんですって。

外国では種がないと喜ばれていますが
日本では江戸時代には種がないと子孫繁栄しないと嫌われ
栽培されないという不遇の時代もあったのです。

ビタミンCが豊富で
3個食べれば1日の必要量がとれます。
寒い時期、しっ かりいただきたいですね!


今日は話題のみかん鍋に挑戦しました。

おだしに白菜や白ねぎ、きのこ類、
お肉にお魚、お豆腐を入れて炊き
最後にみかんを加えてさっと温めてできあがり。

ポン酢しょうゆでいただきます。

目にも鮮やかなみかんのオレンジ色。

温かくなったみかんの甘味が際立ちます♪
白身魚との相性がいいんですよ^^
20151127.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月4回掲載分

  • [品番:249]有田の味一みかん
  • [品番:323]はくさい
  • [品番:307]カリフラワー

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン