2015年11月13日

秋の味覚「柿」

柿は、日本および中国原産のフルーツで
奈良時代にはすでに栽培も始まっていたのだそう。

もともとは渋柿だけだったものが
甘柿が生まれ、いろんな品種が生まれました。

渋柿は、基本的に種がなく
平核無(ひらたねなし)や刀根早生(とねわせ)などの品種があります。

甘柿は富有、次郎、西村早生など。
基本的に種はあります。

渋柿も甘柿も若い実のときは
渋みが溶ける「可溶性」タンニンが含まれていて渋いのですよ。

甘柿は、成長するにつれタンニンが「不溶性」に変化して
口の中で溶けなくなり渋みを感じなくなるのです。

渋柿は成長してもタンニンが可溶性のままなので
渋抜きをしてから出荷されます。

今日は柿の白和えを作りました。

軽く水切りした豆腐に、練りごま、砂糖、塩、うすくちしょうゆで味付けし
ゆでたほうれん草と柿を和えます。

豆腐と柿の組み合わせがばっちり♪
フルーティーな白和えは子供たちにも人気です^^
20151113.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月2回掲載分

  • [品番:250]フードプラン富有柿
  • [品番:277]きくな
  • [品番:351]岩国れんこん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン