2015年10月02日

滋味深い味わい、里芋

今年の中秋の名月、素晴らしかったですね!!
大きくって、透き通るようで、きれいだった~\(^o^)/

お月見といえば、里芋。
里芋やお団子、ススキをお供えしたりして楽しみますが
もともとは、お団子ではなく里芋をお供えしていたようです。

だから中秋の名月は、別名「芋名月」とも呼ばれます。

後に、米などの穀物が収穫されるようになって
里芋の形をしたお団子が作られるようになったのです。
お月さまにお供えするほど重要な食べ物だったと想像できますね。

日本人のDNAに訴えかける里芋。
しみじみと体になじみ、滋味深い味わいです。

今日は、のり合えにしました。

ゆでた里芋をわさびしょうゆで味付けし、のりで和えたら出来上がり。

もっちりホコホコの里芋に、のりの風味がよく合います♪

超簡単なのに家族にも大人気!
お弁当にもおススメです^^
20151002.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ9月5回掲載分

  • [品番:342]赤芽いも
  • [品番:341]レンジでチン大粒ギンナン
  • [品番:239]シナノスイートりんご

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン