2015年06月19日

夏野菜の代表選手、トマト!

夏の太陽をいっぱいに浴びて育つ、真っ赤なトマトは
夏野菜の代表選手。世界中の人々に愛される野菜です。

トマトという名前は「トマトゥル」という言葉が由来で
トマトゥルとは、メキシコでほおづきのこと。
トマトがほおづきに似ていたことから名前がついたと言われています。

日本へ伝わったのは17世紀のこと。

昆布と同じうまみ成分のグルタミン酸が含まれ
生でも、加熱してもおいしくいただけます。

調味料として料理の味を引き立て
肉や魚のうまみ成分のイノシン酸と出会うことで
おいしさがさらにアップするんです。

今日は、トマト入りの肉じゃがにしました。

牛肉、たまねぎ、じゃがいも、にんじん、トマトを炒め
だし、砂糖、しょうゆ、酒を加えて野菜が柔らかくなるまで炊きます。
最後にオクラを加えて出来上がり。

いつもの肉じゃがに、トマトのうまみ、酸味、甘みが加わってさっぱり♪
食欲が増す夏向きの肉じゃが、好評です^^20150619.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ6月3回掲載分

  • [品番:291]健太郎トマト
  • [品番:300]ズッキーニ
  • [品番:248]あんず

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン