2015年01月23日

日本人の食を支えてきた大根

春の七草のひとつすずしろは大根のこと。
古来より日本人の食を支えてきた食材です。

古事記に書かれた仁徳天皇の恋歌にも登場し
女性の白い腕に例えて歌われています。

原産地は地中海沿岸で
白く、太く、長い日本の大根は中国華南系のもの。

かつては全国各地に固有の大根が栽培され
その数は200種類以上あったようですが
1970年代に青首大根が出現、全国に広がりました。

青首の部分は青く、白い部分は白いもの
肌がすべすべできれいなものが良品とされます。


今日は豚肉と合わせてさっと煮ました。

大根は細く切り
豚バラ肉、白ねぎと一緒に鍋に入れます。

少量の水、酒を加えて火にかけ
柔らかくなったら塩と黒こしょうで味付けしたら出来上がり。

大根が甘く、ねぎ塩との相性がばっちり♪
あっさりしていて身体もぽかぽかです^^
20150123.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月3回掲載分

  • [品番:261]だいこん
  • [品番:272]春キャベツ
  • [品番:247]きんかん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン