2014年10月10日

れんこんはビタミンCが豊富

「先が見える」と開運の象徴とされ
お祝い事には欠かせないれんこん。

蓮の根っこと書きますが、実は地下茎で
茎が膨らんだものなんです。

原産地はインドや中国など諸説あり
日本では弥生時代の遺跡から種が出土しています。

2000年の時を経て、その種が発芽し
れんこんが収穫されているんですよ。
すごい生命力~!

切った時に糸を引くのは「ムチン」のためで
ビタミンCが豊富に含まれます。


今日はかき揚にしました。

えびは小さく切って塩と酒で下味をつけ
小さく乱切りにしたれんんこんと大葉をボールに入れ
天ぷら粉と水を加え、ポトリと落ちるくらいの固さにします。

中温の油にそっと落として、色よく揚げて出来上がり。
塩を振っていただきます。

れんこんがしゃきしゃき、えびはぷりぷり♪
おかわり続出です^^おいしい!!
20141010.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月1回掲載分

  • [品番:73]岩国れんこん
  • [品番:234]なす徳用
  • [品番:204]シナノスイートりんご

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン