2014年03月18日

新しい季節の到来を告げる春きゃべつ

春の訪れを告げる春きゃべつ。

9月~11月にかけて種をまき
翌年3~5月に収穫されます。

巻きがゆるやかで、葉は柔らかく
みずみずしく、甘みがたっぷり。

選ぶときは結球がふんわりしていて
同じ大きさなら重たい方を選びましょう。

水分が多く劣化が早いので
長期保存には向きませんので、早めに食べ切ってくださいね。


今日のお昼はきゃべつうどんにしました。

だしに塩、薄口しょうゆで味をつけて
豚バラとたっぷりのきゃべつの細切りをさっと煮て
温めたうどんにかけて、黒こしょうを振ります。

きゃべつと豚肉の相性はばっちり♪

春きゃべつの甘みがたっぷりで柔らかく
いっぱい食べられるのが嬉しいんです^^
20140318.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ3月2回掲載分

  • [品番:286]春きゃべつ
  • [品番:299]新ごぼう
  • [品番:236]日向夏徳用

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン