2013年11月05日

これからが美味しい旬のごぼう

ごぼうの原産地はユーラシア大陸北部とされ
日本へは平安時代に中国から薬草として伝わりました。

細く長くつつましく暮らすという願いを込め
縁起の良い食材として
江戸時代から煮しめやたたきごぼうなどの料理を
お正月料理に加えるようになりました。

ごぼうを色々な料理で食べるのは、日本独特の食文化なんです。

収穫時期は初夏で、一部は新ごぼうとしてすぐに出荷されますが
大半は貯蔵され、秋から出回り、初冬に旬を迎えます。

今日はぺペロンチーノにしました。

フライパンににんにく、アンチョビ、鷹の爪、オリーブオイルを入れて弱火にかけ
香りが出たら、ピーラーで薄切りにしたごぼうを加えてよく炒めます。

白ワインを振りかけ、アルコールを飛ばし
塩、こしょう、お醤油少々で味付けしたら出来上がり。

シャキシャキごぼうの香りに、ぺペロンチーノソースの味がよく合います♪
ワインによく合うし、パスタにしてもおいしいんです^^
20131105.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月5回掲載分

  • [品番:306 ごぼう(カット)]
  • [品番:297 島安納(安納芋)]
  • [品番:218 ラ・フランス 700g(3コ入・中玉)]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン