2013年10月29日

甘柿と渋柿

柿は、中国などの東アジア原産のフルーツです。

ヨーロッパへは18世紀に、アメリカへは19世紀に
日本から伝わったため、学名にも「KAKI」の名前が使われます。

大きく甘柿と渋柿に分けられ
1000近くある品種のうち、甘柿は20種類ほどしかありません。

甘柿の代表は富有柿で、平核無柿は渋柿での代表。
渋柿は収穫後、渋抜きをして市場に出回ります。

渋抜きとは言いますが、実は渋みの原因であるタンニン同士が
結びついて粒子が大きくなり舌に感じなくなっているだけの事なんです。

加熱するとタンニンが離れて、再び渋みを感じるようになることもあるので
ジャムなど、加熱するときは甘柿を使うようにしましょう。

今日は炒め物にしました。

甘柿は拍子に切り、豚肉は細切りにして塩こしょうで下味をつけます。

油で豚肉を炒め、豆苗、もやしを炒め、柿を加えて
酒、しょうゆで味付けして出来上がり。

しょうゆ味と甘い柿の相性がバッチリ♪
まだ固くて甘みの少ない柿でも大丈夫です^^
20131029.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月4回掲載分

  • [品番:221 フードプラン富有柿]
  • [品番:299 ごぼう(カット)]
  • [品番:306 奥越のさといも]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン