2013年10月15日

秋の味覚といえば、栗!

栗は縄文時代からの貴重な食糧で
青森県の三内丸山遺跡では、すでに栽培もされていたそう。
 
世界中に多くの品種があり、大きく日本栗、中国栗、
ヨーロッパ栗などがあります。
 
日本栗は芝栗を改良したもので
果実が大きく、風味がよいのが特徴です。
 
中国栗は甘くて渋皮もむきやすく、日本でも栽培を試みたのですが
栗の害虫の被害を受けてうまくいきませんでした。
 
ヨーロッパ栗は小ぶりでマロングラッセなどに使われているものです。
 
 
今日はおこわにしました。
 
もち米と少量の白米に、ゆでた小豆と皮をむいた栗をたっぷり加えて
小豆のゆで汁で普通に炊くだけです。
 
もちもちのおこわの中からホクホク甘い栗がいっぱい♪
秋の味覚ですね~^^

20131015.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月2回掲載分

  • [品番227:すだち]
  • [品番293:安納芋]
  • [品番208:たねなし柿]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン