2013年10月11日

一日一個のりんごで医者いらず

りんごは、夏の終わりから秋にかけてが旬のフルーツですが
さまざまな品種が一年中出回ります。
 
これはCA貯蔵法という方法で、低温貯蔵して呼吸を抑制し
長期間にわたり少しずつ出荷されているため。
 
特に12~1月にかけて出荷される「サンふじ(蜜入り)」は、おいしさで人気があります。 

表面がベタベタしていると、ワックスかと思いますが
このベタつきはりんご自身が果皮の表面を守り、
鮮度を保つためにつくりだす「ろう物質」なんです。
 
「一日一個のりんごで医者いらず」と言われ
ペクチンやりんご酸、ミネラル類を含みます。
 
 
今日はりんごのグラタンにしました。
 
耐熱容器にかたゆででにしたじゃがいも、ソテーした鮭
りんご、ホワイトソース、チーズを盛ってオーブンで焼き色をつけます。
 
甘酸っぱいりんごとチーズの組み合わせがぴったり♪
フルーティーなグラタンで、家族にも人気です^^
20131011.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月1回掲載分

  • [品番19:早生ふじ昂林(りんご)スレキズ・ツル割れ]
  • [品番313:フードプラン洋にんじん]
  • [品番316:長いも(カット)]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン