2013年04月05日

畑のりんご

畑のりんごと呼ばれるじゃがいもは
でんぷん質だけでなく、ビタミンCがたっぷり。
 
大航海時代には船に積まれ、
船員たちの壊血病を防いできた歴史もあるんですよ。
 
そのビタミンCの含有量は、みかんやグレープフルーツと同じくらい。
 
しかも、豊富なでんぷん質に守られて
加熱しても損失が少ないという特徴を持ちます。
 
また、カリウムも豊富。
塩分を摂りすぎちゃったなという日に、たっぷり食べたいですね。
 
ところで、じゃがいもは日に当たると緑色になりますが
これはじゃがいもの芽に含まれるソラニンという毒素と同じもの。
 
保存するときは、新聞紙などに包んで日の当らない、
風通しの良いところで保存しましょう。
 
新じゃがは日持ちしないので、新鮮なうちにいただくことを
オススメします。
 
今日は、じゃがいもとたらの炒め物を作りました。
 
たらは、塩で下味をつけ、小麦粉をつけて焼いておきます。
じゃがいもは、かた茹でにして輪切りにします。
 
バターでたまねぎのうす切りを炒め、しんなりしたら
じゃがいも、たらを加えて炒め合わせ
塩、こしょう、白ワイン、酢で味付け。
 
じゃがいもとたらの組み合わせは王道ですね~♪
文句なしのおいしさです^^
 
これもまた、白ワインがすすんでしまうんですよね…

20130405y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ3月4回掲載分

  • [品番305:新じゃがいも(西豊)]
  • [品番92:にら]
  • [品番212:日向夏]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン