2012年06月19日

甘味が全くしない、果物

森のバターと呼ばれるアボカドは
実は甘味が全くしない、果物です。
 
7000年以上栽培されていると言われますが
記録があるのは13世紀ごろ、インカ王の墓から種が出土しています。
 
アボカドの英名には「arigator pear」(わにの梨)との別名があり
それを訳して和名は「ワニナシ」とも言います。
 
アボカドは未熟なうちに収穫し、
追熟させて柔らかくなったころが食べごろです。
 
皮が緑色のものはまだ未熟なので
20℃くらいの場所で追熟させましょう。
 
ただし、27℃以上になると追熟障害が起きますので
気を付けてくださいね。
 
 
今日はアボカドの天ぷらをつくりました。
 
アボカドは少し固めの物を使います。
 
種をとり、皮をむいて食べやすく切ったアボカドに
下粉、天ぷらの衣をつけて揚げるだけ。
 
塩をつけていただきます。
 
皮がカリカリ、中はとろーり♪
おつまみにもぴったりです^^

0619y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 6月2回掲載分

  • [品番193:アボカド]
  • [品番201:健太郎トマト]
  • [品番277:なす]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン