2012年02月17日

βーカロテンを多く持つ

春菊は、ほうれん草以上にβーカロテンを多く持つべジフルです。
βーカロテンは体内でビタミンA に変わります。
 
このβ―カロテンは茹でると増加するので
お鍋に入れて茹でて食べるのは、理にかなっているのです。
 
プーンと香るいい匂い。
この香り成分は、αーペネンやペリルアルデヒトなど
10種類ほどの成分から成り、食欲増進などに働いてくれます。
 
 
今日は、お餅と一緒におろし和えにしました。
 
春菊はざく切りにしてさっと茹で
焼いたお餅、大根おろしと一緒に混ぜます。
 
焼きのりを散らして、ポン酢しょうゆをかけていただきます。
 
春菊の香りに、お餅の香ばしさが加わっておいしい♪
おろしと和えることで、苦みが和らぐ感じがします^^

0217y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 2月1回掲載分

  • [品番199:黄金しょうが]
  • [品番216:ルッコラ]
  • [品番181:紅はっさく]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン