2012年02月14日

鍋料理には欠かせないべジフル

旬は冬ですが、春に花を開き、菊に似ているところから
名前がついた、春菊。
 
関西では「菊菜」と呼ばれ,
刈り取ったあとから何度も茎葉を出すことから
「無尽菊」「ふだんぎく」と言われたり、「六月菊」という呼び方もあります。
 
原産地は、地中海沿岸とされています。
日本へは、戦国時代に明から伝わりました。
 
ヨーロッパでは観賞用として栽培されていますが、
食用として利用するのは、中国と東南アジア、日本くらいなんだとか。
 
鍋料理には欠かせないべジフルですね。
 
 
今日は、おでんに入れました。
 
すじ肉は圧力なべで1時間ほど炊いて柔らかくし
すじ肉のスープにだしを加え、みりん、しょうゆで味付けし
おでんだねを次々と加えていきます。
 
味が染みたら、ミニトマト、春菊を
ささっとしゃぶしゃぶにしていただきます。
 
こってり味のおでんに、春菊の香りと苦みが
ぴったりなんです♪
 
おでんって、緑黄色野菜の少ない鍋ですが
春菊とミニトマトを入れることで、彩りも栄養もアップしますよ↑

0214y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 2月1回掲載分

  • [品番199:黄金しょうが]
  • [品番216:ルッコラ]
  • [品番181:紅はっさく]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン