2011年12月27日

ギネスブックにも認定

7000年以上前から栽培されているというアボカド。
 
古代アステカ文明のころには「生命の源」といわれ
現在の日本では「森のバター」ともいわれています。
 
良質の脂肪をたっぷり含み
栄養価が高いことからこのように呼ばれるのです。
 
ビタミン、ミネラルをバランスよくたっぷり含み
脂肪分は2割ほど含まれますが、この脂肪分は不飽和脂肪酸で
食物繊維も豊富なんです。
 
世界で最も栄養価の高いフルーツとして
ギネスブックにも認定されているのです!
 
 
今日はアボカド入りハンバーグにしました。
 
いつものハンバーグに、1cm角に切ったアボカドを入れて成型し
いつものように、焼きます。
 
しょうゆとみりんでタレを作ってかけました。
大人はそれにワサビをプラス。
 
お肉とアボカドの相性がバッチリ♪
つるんとして、大好評でした^^

1227y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月3回掲載分

  • [品番208:アボカド]
  • [品番257:ちぢみほうれんそう]
  • [品番148:はくさい]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン