2011年12月16日

いも類の中で唯一

ヤマイモの特徴は何と言ってもネバネバ。
 
この粘り成分はムチンで
昔から、この粘りが滋養強壮に良いとされてきました。
 
いも類の中で唯一、生で食べられます。
生ですりおろすことで酵素が活性化し
ベストな働きをしてくれます。
 
ただ、酵素は熱に弱いので
できればそのままいただきたいですね!
 
 
今日は、けんちん汁の仕上げに
やまといもをすりおろして入れました。
 
水切りした豆腐をごま油で炒め
ごぼう、大根、にんじん、こんにゃくも加えて
チャッチャと炒めだしで炊きます。
 
柔らかくなったら、味噌を溶き入れて器に注ぎ
すりおろしたやまといもをとろりとかけます。
 
いつものけんちん汁にとろみがついただけで
何だかほっこり温まる感じがします^^
 
けんちん汁があんまり好きでない上の子も
「おいしい」って食べてくれました♪

1216y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月1回掲載分

  • [品番309:やまといも]
  • [品番245:ゆりね]
  • [品番219:はれひめ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン