2011年09月06日

フルーティーであっさりとしたソースのステーキ

ぶどうは、世界で最も生産量の多いフルーツで
その品種はなんと1000種類以上あると言われています。
 
果皮の色によって、赤、黒、緑に分類されます。
 
未熟なうちはどれも緑色ですが、
成長するにつれ、赤や黒の色素が作られます。
 
この色素がアントシアニン。
赤ワインに豊富に含まれるポリフェノールの一種です。
 
 
今日は、豚肉のステーキぶどうソースにしました。
 
豚肉は塩、こしょうをして焼きます。
 
豚肉をとりだしたフライパンに、
赤ワイン、しょうゆ、皮と種をとったぶどうを入れて
少し煮詰め、バターを落としてソースの出来上がり。
 
ミニトマトと、ポテトのミルク煮を添えました。
 
フルーティーであっさりとしたソースと、豚肉の相性がバッチリです♪
ぶどうの食感がつるんとしていいんです^^
0906y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月5回掲載分

  • [品番:118] たねなし巨峰
  • [品番:301] すだち
  • [品番:228] ズッキーニ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン