2011年08月30日

安眠と健康をもたらす

レタスはとても古いべジフルで、紀元前6世紀ごろには
すでにペルシャで食べられていたと言います。
 
古代ギリシャやローマでも安眠と健康をもたらす
べジフルとして利用されていたそう。。
 
当時のレタスは、今私たちが食べているものとは違って
結球しないもので、結球するレタスが食べられるようになったのは
16世紀ごろから。
 
今私たちが食べている玉レタスは
戦後、GHQによってもたらされました。
 
 
今日はレタスをしゃぶしゃぶにしました。
 
レタスは食べやすい大きさにちぎって、熱湯でしゃぶしゃぶに。
豚肉もしゃぶしゃぶして、トマトも一緒に添えて
ねり胡麻+ポン酢しょうゆで作った、ごまだれでいただきます♪
 
 
レタスがシャキシャキで、生で食べるより味があって、
香りも良くておいしい^^
 
かさが減っているので、たくさん食べられます。
一人半玉、軽くいただきました。

0830y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月4回掲載分

  • [品番:238] 伍賀のレタス
  • [品番:292] かぼちゃ
  • [品番:198] ピオーネ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン