2011年08月26日

生命力がとても強い

根を残しておくと、収穫したあとからまた葉が茂るにらは
生命力がとても強いべジフルで
中国では「起陽草」とも呼ばれ、強壮作用が強いとされます。
 
そのため仏教ではにら、にんにく、ねぎ、らっきょうあさつきを
五葷(ごくん)といい、食べることが避けられてlきました。
 
血液の循環を良くし、胃腸を温めてくれるとされますので
冷たいものを食べ過ぎて、弱った胃腸に嬉しいですね。
 
 
ごはんの供、にらごましょうゆを作りました。
 
にらは刻んで、しょうゆ、ごま、ごま油にしばらく漬けていただきます。
 
ごはんにのせてもいいし、
冷奴にも、冷しゃぶにもぴったり。
 
にらの匂いが食欲をそそります^^

0826y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月3回掲載分

  • [品番:257] にら
  • [品番:304] ズッキーニ
  • [品番:213] 岩岡のいちじく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン