2011年01月28日

ビタミンCの量が多い

花芽の部分が大きくなる野生のキャベツを
改良して生まれたブロッコリー。
 
一般的に食べられているのは
小さなつぼみの部分です。
 
ビタミン、ミネラルを豊富に含むべジフルで
特にビタミンCの量が多いのが特徴。
 
なんと70g、だいたい1/3~1/4個食べると
成人一日の必要量がとれるのです!
 
その栄養は茎や葉にも同じくらい含まれていて
その上茎や葉には、食物繊維も豊富。
 
茎や葉も捨てずに、全部いただきたいですね^^
 
 
今日はブロッコリーの天ぷら。
 
ブロッコリーの一番おいしい食べ方を訊かれたら
私は迷わず天ぷら!と答えます。大好きなんですY
 
冷水に小麦粉をふるい入れ、ざっと混ぜて衣を作ります。
ダマがあっても大丈夫。
 
一口に切ったブロッコリーを衣にくぐらせて揚げるだけ。
茎の部分はうす切りにして揚げて、レモンとお塩でいただきます。
 
ブロッコリーが甘くって香ばしい♪
家族で取り合いになるおいしさです^^
20110128y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 1月3回掲載分

  • [品番:322] 芽キャベツ
  • [品番:281] 曲がりねぎ
  • [品番:19] 葉とらずサンふじ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン