2010年11月23日

昔は「せり」が付いていました

にんじんの原産地はヨーロッパ。
13~14世紀に中国に伝わり、日本へは17世紀ごろに渡来しました。
 
中国から渡来したにんじんは、薬用人参と根の形が似ていたので、
それと区別して「せりにんじん」とよばれていました。
(葉っぱはせりに似ていたので・・・)
 
いつしか「せり」がとれて、
にんじんという名前になったのだとか。
 
にんじんは生でも、加熱したものでも
五臓を温め、潤し、血を補うとされています。
 
体力の落ちた時には、ぜひとも摂りたいべジフルですね!
 
 
にんじんを使っておかずみそを作りました。
 
にんじんはすりおろして、
ごま油で色が白っぽくなるまでよく炒めます。
そこへみそ、砂糖、みりんを加えて練り上げれば出来上がり♪
 
辛いみそと、よーく炒めた甘いにんじんの相性がGOOD!
 
ごはんにのせると、他におかずはいらないくらい^^
ママ友の集まりにもって行くと、とても好評でした。
 
色がオレンジなので
「うにが入っているのかと思った」って言われました^^;
 
ごはんのお供に是非作ってみてくださいね。

1123y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 11月3回掲載分

  • [品番:11] 洋にんじん
  • [品番:016683] 長いも
  • [品番:231] 山川マイルド130みかん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン