2010年11月02日

気持ちまでほっこり

昔から、鼻血や吐血などさまざまな出血を
止める作用があるとされている、れんこん。

おろして汁を絞って飲むと出血を止め、
咳にも効果があるとされています。

中国では茎の部分だけでなく
葉、実、花弁など、ハスのすべてが薬用になります。

旬は秋~冬。

いろんな食べ方で、積極的にいただきましょう^^


今日は、すり流し汁にしました。

れんこんは、半分はポリ袋に入れて、すりこぎで叩き
半分はすりおろします。

だしに、叩いてつぶしたれんこん、大根、にんじん
さといも、ごぼう、薄揚げを入れてコトコト炊き、塩としょうゆで味付け。

すりおろしたれんこんを加えて、とろみがつけば出来上がり。

たっぷりの根菜とれんこんのとろみでぽかぽか。
気持ちまでほっこりします♪

身体の中から温まる、滋味あふれる汁ものです^^

1102y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 10月4回掲載分

  • [品番:300] れんこん
  • [品番:017060] しゃきっとチンゲンサイ
  • [品番:250] ラ・フランス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン