2010年09月21日

貴重で贅沢

ご存じのとおり、枝豆は大豆の若採り。
 
収穫せずにおいておくと、1か月ほどすれば
大豆になります。
 
大豆は乾燥させれば保存もききますし
豆腐や、みそ、しょうゆ、豆腐など
日本人には欠かせない食材になります。
 
日本人にとって貴重な大豆を、
若いうちに収穫していただくなんて
とっても贅沢なことですよね。
 
枝豆を都市部でも食べるようになったのは江戸時代。
今では、いろんな品種が各地で作られています。
 
今日使ったのは紫ずきん。
薄皮がほんのり紫色になることからこの名前が付きました。
 
甘味があって、濃い味のする枝豆です。
 
 
紫ずきんを使ってライスサラダを作りました。
 
ごはんは冷ご飯を使います。
枝豆は茹でます。パプリカも茹でてみじん切り。
きゅうりはいちょう切り、玉ねぎはみじん切りにして水にさらします。
 
ごはんと具材を全部混ぜ、お酢、塩、
オリーブオイルをまわしかければ出来上がり。
 
さっぱりしていて、いろんな野菜の味がしておいしい♪
枝豆が入っているから、うまみがアップ!
 
タンドリーチキンと合わせていただきました^^

2010921y2.jpg
Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ 9月2回購入予定野菜

  • [品番:119] えだまめ(紫ずきん)
  • [品番:118] 甘さほくほくかぼちゃ
  • [品番:016900] 栗

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン