2010年08月20日

ブルーム

ぶどうの歴史は古く、
古代エジプトの壁画にも栽培の様子が描かれています。
 
日本へは、奈良時代に中国から伝わったとされ
甲州ぶどうは鎌倉時代初期には
すでに栽培されていたようです。
 
ぶどうの果皮には白っぽい粉のようなものが
付着していますが、これは「ブルーム」と呼ばれるもの。
 
ブルームはぶどうを乾燥から守ったり、
病気から自身を守る役目をしています。
 
このブルームがまんべんなくついているものが新鮮な証拠。
いただく直前まで、洗うのは控えておいてくださいね。
 
今日はミニトマトと巨峰のサラダにしました。
 
ミニトマトと巨峰は皮をむき、
塩とエキストラバージンオリーブ油で調味します。
 
よく冷やしてサワークリームを添えていただきます^^
 
サワークリームがなければ、
ペーパータオルに包んで水切りしたヨーグルトでもOK。
 
トマトとぶどう、サワークリームの組み合わせがバッチリ♪
甘くてすっぱくて濃厚なサラダです。
 
お試しくださいね。

20100820y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月2回掲載分

  • [品番:340]たねなし巨峰
  • [品番:255]だだちゃ豆
  • [品番:320]ぼっちゃんなんきん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン