2010年07月30日

王様の野菜

「王様の野菜」と呼ばれるモロヘイヤ。
 
古代エジプトの伝説に、どんな薬を飲んでも
治らなかった王様の難病が、
モロヘイヤのスープで治ったという話があります。
 
このことから「王様の野菜」と呼ばれるようになったそう。
 
スゴイ!!
 
日本での栽培は十数年前からですが
あまりくせがなく、日本食にもすっかり定着しましたね。
 
夏休みのおひるごはんに、モロヘイヤ入りの
ぶっかけそばを作りました。
 
茹でて水洗いしたそばに、茹でて刻んだモロヘイヤ、
ビニール袋に入れてすりこぎでたたいた長芋、
納豆、ミニトマトをのせて、麺つゆをかけていただきます。
 
モロヘイヤは刻むと粘りが出ます。
長芋と納豆もネバネバで、元気が出てきそうなぶっかけそば。
子供たちも大好きです♪

20100730y.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 7月3回掲載分

  • [品番:335]モロヘイヤ
  • [品番:47]赤帯ゴーヤ
  • [品番:017264]にこにこプラム

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン