2009年09月16日

芋名月!

今年の仲秋の名月は10月3日。
今年は美しいお月さまが見られるでしょうか?
 
仲秋の名月の日を「芋名月(イモメイゲツ)」と呼ぶ地域が多いのだそう。
 
この「芋」はさといものこと。
この日にさといもを食べたり、
お正月のお雑煮にさといもを入れたり。
さといもは、私たちの食生活に
深いかかわりがあるベジフルですね。
 
それもそのはず。
さといもは、コメより前に伝来し、
縄文時代から食べられていたようです。
 
さといもの炊いたのをいただくと
どこか懐かしく、ほっとするのは
日本人の古来からのDNAのせいかもしれませんね。
 
で、今日はさといもの煮ころがし。
 
なべにだし、砂糖、しょうゆ、さといも
を入れて火にかけ、沸騰してきたら弱火にして
さといもが柔らかくなるまで炊きます。
 
最後に強火にして
水分を飛ばすよな感じで仕上げます。
 
ほっこりと秋を感じるお惣菜♪
しみじみおいいしいです^^

0915JPG.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 9月2回掲載分

  • [品番:252]栗
  • [品番:272]ごぼう
  • [品番:333]やはたいも

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン