2009年09月09日

疲労回復にとてもいい!!

古代エジプト時代の壁画に、栽培の様子が
描かれているというぶどう。
世界で一番多く生産されているフルーツで、
その7割が、ワインに加工されますが、
日本では生でいただくことが多いですね。

ぶどうはフルーツの中でも甘みが強いですよね。
この甘みの成分はブドウ糖や果糖。
ぶどうに多く含まれることから、名前がついたぶどう糖。
吸収が早くて、効率よくエネルギーなるので、
疲労回復にとてもいいのです。
 
夏バテ気味の、疲れた身体にぴったりのフルーツですね。
 
今週届いたのはピオーネ。
巨峰とマスカットの一種を掛け合わせた品種です。
とても甘くて、独特のいい香り♪
 
今日は大根おろしと合わせて小鉢にしました。
 
大根おろしを、砂糖とお酢で味付けして
皮をむいたピオーネと和えるだけ。
 
大根おろしのピリッとした辛みと
甘いピオーネの相性がぴったり。
大根おろしにぶどうの紫色がほんのり染まって
涼しげで、きれいな小鉢になりました。
 
9月になってもまだまだ残暑が残ります。
体力を回復させて、秋を迎えたいですね。
0901.JPG

 

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 9月1回掲載分

  • [品番:265]さといも
  • [品番:307]株とりなめこ
  • [品番:236]じっくり甘熟梨

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン