2009年08月12日

色が濃いほどおいしい♪

「なす紺」という色があるように、
夏の新鮮ななすの色って本当に綺麗ですよね~!
 
この「なす紺」の語源にもなった色は、ナスニンという色素で、
ポリフェノールの一種なのです。
このなす色が濃いものほどおいしいとされているのですよ。
 
そして、他の夏野菜と同じく、水分がとても多くて、
身体の熱をとってくれると言われています。
 
「秋なすは嫁に食わすな」というのは、
妊娠の可能性のあるお嫁さんが、おいしいなすを食べ過ぎて
身体を冷やすとよくないところからきているのですって・・
 
加熱して、しょうがや唐辛子など、
身体を温めるものと一緒にとりたいですね^^
 
今日はしそと一緒にしょうゆ炒めにしました。
 
唐辛子となすを炒め、なすに焼き色がついたら
酒、しょうゆと少しの砂糖で味付け。
なすがとろんとするまで炒め煮にして
最後にざく切りにしたしそを加えて火を止めます。
 
しその香りがさわやかで、いくらでも食べられそう・・
おしょうゆ味を濃くすると、ごはんによく合うんです!!
 
なすってホント美味しい。
やっぱり油炒めにするのが一番だと思います♪

014.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月1回掲載分

  • [品番:271]だだちゃ豆
  • [品番:278]信州レタス
  • [品番:314]色よし黒茄子

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン