2018年03月30日

大切なのは「旬」の食材を食べること

日本人は昔から「旬」を大切にしてきました。

旬の野菜とは、それぞれの地域で、
最適な時期に無理せず育てられるもので
農薬や肥料の使用量が少なく、環境にも人にも優しく
栄養分がいっぱいの、おいしい野菜のこと。

わたしたち人間も環境の一部なので、自然がもたらしてくれる
旬の食材を食べることが、とてもたいせつ、なんです。

春は眠っていた細胞を起こしてくれる
苦味のある野菜が旬です。

新しいいのちの芽生えのような野菜
たけのこもそのひとつです。

今日は旬の野菜を使って煮物にしました。

かつおだしにうすくち、みりん、酒を加えて煮立て
ゆでたたけのこ、にんじんを加えて炊きます。

鶏団子を入れて火を通し、仕上げにゆでた菜の花を加えます。

春の香り、苦味♪♪
あっさりといただいて、大満足です^^

旬の野菜の魅力と料理をお伝えしてきた
野菜ブログは今週でいったん終了となりました。

健やかな身体とココロは毎日の食事で作られます。
ぜひ野菜と友達になって、元気な日々をお過ごしくださいね。

長い間、ありがとうございました。

002.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ3月4回掲載分

  • [品番:312]京都産生たけのこ
  • [品番:314]雪下にんじん
  • [品番:221]木成りはっさく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン