2018年02月23日

縁起の良い野菜♪

穴があいていて「先が見通せる」ことから
縁起の良い野菜として重宝されるれんこん。

お正月や桃の節句などのお祝いには欠かせない食材ですね。

熱帯アジアが原産で、日本では縄文時代の遺跡から
種が発見されたほど、歴史の古い野菜なんです。

見た目は地味ですが、実は身体にいいこといっぱい!

ビタミンCが豊富に含まれ、
しかも主成分であるでんぷんに守られていて
加熱しても壊れにいという特徴があります。

いっぱい食べて風邪などひかず、元気に春を迎えたいですね。

きょうは、袋煮にしました。

れんこんはすりおろし、塩、片栗粉を混ぜ
開いたうすあげに詰めて口を楊枝で止めます。

砂糖、みりん、うすくちしょうゆで調味しただしに
あげ、にんじんを加えてコトコト炊き、最後に小松菜を加えて出来上がり。

おあげの中のれんこんがとろーり、もちもち♪
甘めのおあげとよく合って、とても優しい味の煮物です^^
20180223.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ2月3回掲載分

  • [品番:74]岩国れんこん
  • [品番:360]スナップえんどう
  • [品番:258]土佐ぶんたん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン