2017年12月08日

茎や葉も栄養たっぷり♪

花芽が大きくなる野生のキャベツを
品種改良して生まれたブロッコリー。

普段食べているのは花蕾といって、小さな蕾が集まった部分ですが
実は茎や葉も栄養たっぷりなんです。
健康志向のなか、栄養価の高さが注目されいます。

とくに多いのがビタミンCで、大きな房をふたつ食べると
成人の一日の必要量を満たすといわれるほど。

葉酸やビタミンEなども多く
茎や葉にも豊富に含まれます。
加熱時間を長くしたり、切り方を小さく、薄くするなどするといいですね!

今日は、えびあんかけにしまし た。

ごま油でしょうがと白ねぎを炒めスープを注ぎ
えびを加えて塩、砂糖、酒で調味して
水溶き片栗粉でとろみをつけます。

塩とごま油を加えたお湯でゆでたブロッコリーに
とろりとかけたら出来上がり。

あっさり味のえびあんかけで、ブロッコリーの甘みが際立ちます♪♪
20171208.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ12月1回掲載分

  • [品番:146]フードプランブロッコリー
  • [品番:306]ちぢみほうれん草
  • [品番:255]アボカド

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン