2017年09月29日

ビタミンCが豊富な「畑のリンゴ」

保存性が高く、一年中手に入るじゃがいも。

南北に長い日本では一年中どこかで収穫されています。

春に九州で収穫が始まり北上し
秋に一大産地の北海道にたどり着きます。

でんぷん質だけでなく、ビタミンCを豊富にもち
「畑のリンゴ」と呼ばれるほど。

熱に弱いビタミンCですが、じゃがいもでは
加熱しても壊れにくい特徴があるんです。

芽には有毒物質のソラニンが含まれるので
深く切りとるようにします。

芽を出さないようにするにはりんごと一緒に保存するといいですよ。
これは、りんごから発生するエチレンガスに
発芽を抑制するチカラがあるためなんです。

今日はおつまみにカレー味の粉ふき芋を作りました。

じゃがいもはゆでてお湯を切り、ゆでた枝豆を加え
塩とガラムマサラをふり、粉ふきにします。

カレーとじゃがいもの相性は抜群ですね♪
お弁当に入れても喜んでくれます^^
20170929.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ9月4回掲載分

  • [品番:320]フードプランじゃがいも
  • [品番:326]ぶなしめじ
  • [品番:224]秋映りんご

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン