2017年08月25日

蒸し暑い夏の午後にぴったり♪♪

さっぱりとしたデザートが食べたいとき
よく登場するのがレモン。

何といってもビタミンCの含有量が多く
大航海時代にビタミンC不足で起こる壊血病予防のために
レモンは、なくてはならない果物だったんですって。

豊富なクエン酸が疲れをとってくれるので
スポーツの後やストレスがたまっているときにおススメ。

部活の後に食べたレモンの砂糖づけには
そういう理由があったのですねぇ。

ビタミンCは皮にも含まれます。
また、香り成分は皮のつぶつぶに入っています。
できるだけ余すところなくいただきたいですね。

ティータイムにレモンケーキを作りました。
卵に砂糖を加えて泡立てて、小麦粉を加えてさっくりと混ぜ
たっぷりのバタ ーとレモン汁、レモンの皮のすりおろしを加え混ぜて
型に流してオーブンで焼いて冷まします。

冷めたら、レモン汁に粉砂糖を加えて混ぜ、たっぷりと塗ります。
よく冷やし、乾いたら出来上がり。

このレモングラスは市販のバターケーキに塗ってもおいしいんです。

甘酸っぱくって、蒸し暑い夏の午後にぴったり♪♪
お茶のあと、お昼寝できたらサイコーなんですけど^^
20170825.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ8月4回掲載分

  • [品番:240]国産グリーンレモン
  • [品番:332]やまといも
  • [品番:257]スイートコーン(ピュアホワイト)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2017年08月18日

ゆで豚との相性もばっちり♪

この季節、薬味として大活躍のしょうが。

しょうがの歴史は古く、東南アジア原産で紀元前300年には
すでに栽培が始まっていました。

日本へは3世紀には伝わっていたとされ
おもに薬用として利用されました。
食用として一般的になったのは江戸時代のことです。

ツーンとする辛さや独特の香りの中に
さまざまな薬効があるとされます。

よく話題になる身体を温める成分も、この辛み成分にあるのです。

うちではよくしょうが湿布をします。
おろししょうがをお茶パックに入れて熱湯に入れて煮だし
その湯にタオルをつけて絞り、おなかや肩に湿布をします。

夏でも冷たいものの摂りすぎや冷やしすぎで
身体が冷えたときに、しょうがのチカラを借りると
とっても気持ちがいいのですよ。

今日はしょうがとレモンを合わせてゆで豚にかけました。

たっぷりのしょうがのすりおろしとレモン汁、砂糖、塩、ごま油。
すべてよく混ぜるだけ。

しょうがのいい香りとさっぱりレモンが、食欲をそそります^^
もちろんゆで豚との相性もばっちり♪

20170818.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ8月3回掲載分

  • [品番:311]フードプラン黄金しょうが
  • [品番:303]水なす
  • [品番:237]兵庫のいちじく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2017年08月11日

暑い夏が旬なのです♪

冬の瓜と書いてとうがん。

これは、旬が冬というわけではなく
貯蔵性が高いので、夏に収穫したものを
長い期間(冬までも)置いておけるということで
この名前がついているのだそう。

ほかのウリ科の野菜と同じく、暑い夏が旬の野菜なんです。

96%が水分で栄養価は高くありませんが
清涼感があり、あっさりしているので
暑い今、ぜひ味わいたいですね。

煮物や炒めもの、サラダにしてもいいですよ。

今日はすり流しにしました。

昆布とかつおでだしをとり、薄切りにしたとうがんを
やわらかくなるまで炊いてつぶします。

鶏のささ身に片栗粉を打ち、さっとゆでたものを加えて温め
吸い口に青ゆずを添えました。

ひとくち飲んだらとうがんの香りがふわり。
夏でもあっさり温かい汁物が身体にしみわたって、幸せです。

20170811.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ8月2回掲載分

  • [品番:288]とうがん
  • [品番:335]なんきん
  • [品番:241]にこにこプラム

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2017年08月04日

サクサク、甘ーい♪

とうもろこしは、米、麦と並ぶ三大穀物のひとつ。
数種ある品種の中で、野菜として食べるのはスイート種、
甘みの強い品種です。

野菜の中では高カロリー。
糖質が主成分でエネルギーの補給源になります。
ビタミン・ミネラルをバランスよく含む、栄養価の高い野菜なんです。

「鍋にお湯をかけてから採りに行け」
というほど鮮度が低下しやすい特徴があります。

できるだけその日のうちに加熱して食べたいですが
どうしても保存するときは、皮つきのまま立てて保存しましょう。

横に寝かすと、起き上がろうとしてエネルギーを使い
さらに鮮度が低下してしまうんです。

今日はみんな大好きな天ぷらにしました。

スイートコーンは粒をとり、片栗粉と小麦粉を加えて混ぜ
水を加えて、ぽとりと落ちるくらいの固さにします。

スプーンですくって熱した油に落としてカラリと揚げます。
カレー塩を添えていただきます。

サクサク、甘ーい♪
コーンをそのまま食べてる感じがたまりません^^
20170804.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ8月1回掲載分

  • [品番:213]スイートコーン
  • [品番:285]万願寺とうがらし
  • [品番:232]たねなし巨峰

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン