2017年06月16日

不遇な野菜!?

蒸し暑い季節になると
無性に食べたくなるきゅうり。

きゅうりは、もっとも栄養価の低い野菜として
ギネスブックに載っているというのは有名な話です。

現在だけでなく昔も下品な食べ物として本に記されたり
切り口が徳川家の家紋の三つ葉葵に似ているとして
武士には食べられなかった時代があったり。

とても不遇な野菜なんですね。

ですが、意外にカリウムをもっていたり
淡色野菜なのに、すこーしβーカロテンも持っていたり。

苦味はククルビタシンだし、
独特の香りはキュウリアルコールによるものだし。

何より、パリ パリっとした食感に存在意義があるし、
食べると身体の中から涼しくなった気持ちになるし。

と、きゅうりの味方をしていると、きゅうりもみが食べたくなりました(^o^)

今日はジューシーフルーツの合わせ酢で作りました。

きゅうりは輪切りにして塩をして、水気を絞ります。

酢、だし、砂糖、塩を合わせた中に
ジューシーフルーツを細かくして入れ、きゅうりを合わせます

フルーティーな酢のものは子供たちにも人気です♪
よく冷やして、食べる直前に合わせるとパリパリ感がUP しますよ!

20170616.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ6月2回掲載分

  • [品番:229]きゅうり(曲がり)
  • [品番:293]ゴーヤー
  • [品番:262]味もっこす河内晩柑(ジューシーフルーツ)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

過去の記事過去の記事

次の記事次の記事

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン