2017年02月24日

白く、白く、大切に育てます。

ブロッコリーと形がそっくりなカリフラワー。
一目で同じ種類の野菜だとわかりますね。

どちらもアブラナ科の野菜できゃべつの仲間。
ブロッコリーが突然変異したものがカリフラワーだと言われています。

カリフラワーという名前には「きゃべつの花」という意味があり、
花のつぼみを食べる野菜です。

日本では白いつぼみの部分が好まれるので
外葉でつぼみを包むようにして日光を遮り
白く、白く、大切に育てられます。

ビタミンCを多く持ち、火を通しても壊れにくい特徴があるんですよ。

今日は、ひと鍋パスタに挑戦しました。
オリーブ油でにんにくと鷹の爪を炒めて香りを出し
アンチョビ、カリフラワーも炒めてお湯とパスタ、塩を加え
ふたをしてパスタが柔らかくなるまで煮ます。

アルデンテになったらふたを開け、余った水分を飛ばして
オリーブ油を回しかけたら出来上がり。

パスタはもちもち、カリフラワーはほろりと崩れて、甘い~♪
茎も葉も全部食べられて、全部おいしいので残さず使ってくださいね。

パスタを入れたら焦げないようにときどき混ぜるといいみたいです^^
20170224.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ2月3回掲載分

  • [品番:278]ブロッコリー
  • [品番:166]春きゃべつ
  • [品番:245]あまおういちご

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2017年02月17日

大正時代には「異国の味」だった!?

白菜は鍋、漬物など日本料理に欠かせない野菜ですが
日本での歴史は意外と新しく、日清・日露戦争で
兵隊さんが種を持ち帰ったのが始まりといわれています。

今では日本の味ですが、大正時代には「異国の味」だったのですね!

通年店頭に並びますが、おいしいのはやはり
鍋料理が恋しくなる寒い季節。

寒くなると結球し、霜が降りる頃に
繊維も柔らかく、甘みがぐっと増しておいしくなります。

カットした白菜を買ったら、迷わずに真中から使ってみてください。
一番甘みのある部分だし、外葉が芯に栄養を送ることもなくなるので
おいしさが長持ちするんです 。

今日は白菜の漬物鍋です。

白菜の漬物は酸っぱくなったくらいのものがおいしいのですが
浅い場合はお酢を使って、味を足せば大丈夫。

漬物を細切りにして、鶏ガラとしいたけ、干しエビのスープで炊きます。
塩で調味し、具材はお好みで。
今日はきのこやねぎ、鶏肉などと一緒に煮込みます。

たれは、ねりごま、酢、ナンプラー、砂糖、豆板醤など
各自で好みの味に作っていただきます。

白菜の漬物が深いうまみを出してくれています^^
複雑な味のたれも絶妙で、作るたびに味が変わるのも楽しいんです♪

最後はラーメンで、溶けだした栄養も 残さずいただきました!

20170217.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ2月2回掲載分

  • [品番:311]はくさい
  • [品番:312]菊菜
  • [品番:229]紀南木熟デコポン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2017年02月10日

お弁当にもオススメ!

ブロッコリーは花蕾や花茎を食べるきゃべつの仲間で
同じケールを祖先に持ちます。

よく似た外見のカリフラワーも同じきゃべつ一家で
ブロッコリーの突然変異とも言われています。

栄養価の高い野菜として注目され、
βーカロテンやビタミンC、鉄、カルシウムなどを豊富に含みます。

機能性成分としてスルフォラファンやイソチオシアネートといった
注目の成分も持っているんです。

一番おいしい時期は、やっぱり冬。
つぼみの緑色が濃く紫がかったものは寒さに当たっていて甘いんですよ。

栄養素やおいしさを逃さず調理するには、蒸し煮がおススメ。
フライパンなどにブロッコリーを並べて、少量の水を注ぎ
ふたをしてお好みの固さまで加熱すると、ホント甘くておいしいんです。

今日はパン粉焼きにしました。

オリーブ油でベーコンをカリっと焼き、パン粉を加えてさらに焼きます。
焼き色をつけるように炒め合わせれば出来上がり♪

パン粉がサクサク、よいアクセントになって野菜がさらにおいしい^^
お弁当にもいいですよ!
20170210.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ2月1回掲載分

  • [品番:279]ブロッコリー(バラ)
  • [品番:332]雪んこにんじん
  • [品番:257]デコポン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2017年02月03日

皮にもたっぷりビタミンC♪

お店に行くと、いつでも手に入るレモンですが
今の時期は、国産のものも手に入ります。

インドが原産のフルーツで
日本へは明治時代に伝わり栽培がはじまりました。

インドが原産なので
温暖で日照時間が長い土地が栽培に向いていて、
みかんの産地と同じ広島県や愛媛、和歌山でたくさん収穫されます。

日本では紅茶に浮かべて飲むので、
直径5~6cmのティーカップサイズのものが収穫されるんです。

レモンといえばビタミンCですが、皮にもたっぷり含まれます。

レモンカードを作りました。

濾した卵レモン果汁と砂糖、バターをボウルに入れ
ゆせんにかけて、混ぜながらとろりとするまで加熱するだけ。
混ぜているときにボウルの底が見えたらOKです。

レモンの皮のすりおろしを加えてよく混ぜ、保存します。

パンやスコーンに塗ったり、ケーキに入れたり、使い道はいろいろ。
今日はパウンドケーキに添えました。

甘酸っぱいレモンカードで、パウンドケーキがまた違ったおいしさに♪
生クリームと合わせるのも、アリなんです^^

20170203.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月4回掲載分

  • [品番:258]フードプラン国産レモン
  • [品番:281]フードプランブロッコリー
  • [品番:311]フードプラン白ねぎ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン