2016年11月25日

東の白ねぎ、西の青ねぎ

白ねぎがおいしい季節ですね。

なべ、お味噌汁、焼きとり、サラダなどなど
ゆっくり炊いたらトロトロに甘く、生ならピリリと辛く
いつも私たちの大好きなたべもののそばで
存在感をアピールしてくれます。

昔から「東の白ねぎ、西の青ねぎ」と言われていますが
今や料理によって自由に使い分けるようになりました。

ねぎのにおい成分、硫化アリルは
疲労回復に効果的なビタミンB1の吸収を高めます。

昔から焼きねぎ湿布やねぎ湯など
風邪に効く民間療法に利用されてきたのもうなずけますね。

今日は、ねぎのぺペロンチーノです。

オリーブオイルでにんにくを焦がさないように炒め
ベーコンをカリっと炒めて、鷹の爪、
斜めに細く切ったねぎをたっぷり加え、ゆっくり火を通します。

ゆであがったパスタを加えて塩をしたら出来上がり。

ねぎがサクサク、とろーり、甘いんです♪
このおいしさは今だからこそ!
解禁されたばかりの岩津ねぎでも試してみようっと^^

20161125.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月4回掲載分

  • [品番:276]岩津ねぎ
  • [品番:282]山のいも
  • [品番:241]いわてサンふじ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年11月18日

広がる春菊のさわやかな香り♪

独特の香りとほろ苦さで、鍋を彩る春菊。

普通、菊は秋に花が咲きますが
春に開花することから春菊と呼ばれます。
関西では「菊菜」のほうが馴染み深いでしょうか。

栄養抜群の緑黄色野菜で
βーカロテンが豊富に含まれます。

βーカロテンは体内でビタミンAに変わります。
ビタミンCも多いので、風邪をひきやすい季節には
しっかり食べたい葉野菜なんです。

お鍋に入れて火を通すと香りも立って量も食べられますが
生でも食べられるので、サラダに入れてもおいしいんです。

春菊とサニーレタス、たたいたきゅうりの水気を切って器に盛り
ごま油でベーコンをカリっと炒めてポン酢しょうゆを足した
熱いドレッシングをじゅっとかけて出来上がり。

春菊のさわやかな香りが広がります♪

鍋に入れると嫌がる娘も「おいしい」を連発して食べてくれます^^
20161118.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月3回掲載分

  • [品番:335]きくな
  • [品番:352]なんきん
  • [品番:345]ゆず徳用

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年11月11日

甘柿の王様!

秋の風物詩、柿には渋柿と甘柿があります。

その違いはタンニンで、口の中でタンニンが溶けるのが渋柿
溶けないものが甘柿なんです。

柿は1000種類もの品種があると言われていますが
甘柿の種類はとても少なくて、20種類ほどしかありません。

渋柿はアルコールや炭酸ガスを使うなどして
タンニンを不溶性に変えて、渋抜きをしてからでないと食べられませんが
甘柿は手をかけずに食べることができます。

甘柿の王様と呼ばれる富有柿。
果肉がち密で軟らかくて、甘ーいんです。

富有柿を使ってピザを作りました。

強力粉、薄力粉、砂糖、イースト、塩、オリーブ油
ぜーんぶ混ぜてコネコネ。

暖かい所で30分ほど置き、丸く広げて
クリームチーズ、柿、砂糖をふりかけて魚焼のグリルで焼きます。
途中でくるみを散らしカリっと焼けば出来上がり。

はちみつをかけていただきます。

甘くてトロトロの柿とクリームチーズの相性がばっちり♪
熱々の柿もおいしいんですよ^^
20161111.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月2回掲載分

  • [品番:245]フードプラン富有柿
  • [品番:347]岩国れんこん
  • [品番:298]ブロッコリー

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年11月04日

ココロも身体もポカポカ♪

穴のあいたれんこんは、
見通しがきく縁起のよい食べ物として
おせち料理をはじめ、おめでたい席には欠かせない野菜です。

蓮の根っこと書いてれんこんと読みますが
実は、蓮の根っこではなく、地下茎が肥大したもの。

茎の中を通るれんこんの穴は、空気を茎や根っこまで送るための
パイプの役割をしています。

泥の中で育つれんこんに空気を送るために
地上の葉っぱの気孔から根っこまで、ずーっとつながっているのです。

とても生命力の強い野菜で、縄文時代の遺跡から出土した蓮の実が
2000年以上の時を経て発芽するほど。

豊富に含まれるビタミンは、加熱しても壊れにくいという特徴があります。
風邪をひきやすいこれからの季節、しっかり食べたいですね!

今日は、秋野菜のグラタンにしました。

鍋にバターと小麦粉をよーく炒め、牛乳とスープを加えてホワイトソースを作り
そこへゆでたれんこん、さといも、ほうれんそう、炒めた鶏肉、きのこを加えます。

塩・こしょうで味付けし、耐熱皿に盛り、チーズをふってオーブンで焼きます。

熱々のホワイトソースの中から
色んな食感の野菜がごろごろ出てきます♪

ココロも身体も温かくポカポカになりました^^
20161104.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月1回掲載分

  • [品番:278]岩国れんこん
  • [品番:243]奥越のさといも
  • [品番:257]ラ・フランス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン