2016年09月30日

食物繊維が豊富!

独特の食感で香りがよく、きんぴらなどでおなじみのごぼうは
木の根っこのようだと、欧米では全く食べられません。

大戦中にアメリカ人の捕虜の人が、食事として出されたごぼうを、
木の根を食べさせられたと訴えた歴史もあるんです。

食物繊維がとても豊富で、
水溶性の食物繊維と不溶性の食物繊維の両方を持ちます。

また、ごぼうはあくが強いですが、これはポリフェノールによるもので
赤ワインに含まれるものと同じものです。

皮はこそげる程度にし、長時間水にさらさないようにしたいですね。

身体にいいからかどうかはわかりませんが
最近は、フランス料理でも使われるようになってきたんです。

今日は、ハッシュドビーフにしました。

バターでたまねぎの薄切りとごぼうのささがきをよーく炒め
にんにく、牛肉の細切りを炒め赤ワインを加えて、アルコールを飛ばします。

しめじ、スープ、トマトペースト、デミグラスソース缶を加えて
5~10分煮て、塩・こしょうで味付けしたら出来上がり。

デミグラスソースにごぼうの香りとが良く合います♪
独特の食感で、かみごたえもあるので満足感が違いますよ^^
20160930.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ9月4回掲載分

  • [品番:337]ごぼう(カット)
  • [品番:332]フードプランメークイン
  • [品番:258]国産グリーンレモン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年09月23日

「木の子供」って?

秋になるとついつい手が出るきのこは
実は野菜ではありません。
ついでに言うと、植物でもありません。

葉緑素をもたず、自ら光合成をして栄養を作ることなく
有機物を分解し、養分として吸収して育つ「菌類」なんです。

きのこは「木の子供」のことで
椎の木から「しいたけ」、榎木から「えのきだけ」というように
特定の木にしか育たないきのこもあります。

きのこのおいしさは香りと歯ごたえ、うまみにあります。

きのこの種類によって持っている特徴が違うので
色んな種類のきのこを使うのがおススメです。

そして、動物性のうまみと合わさることで
うまみの相乗効果が期待できるので、お肉やお魚と一緒にいただくといいですね!

お昼にきのこパスタを作りました。

ベーコンをカリっと炒め、にんにく、きのこを加えて火を通し
だし汁、しょうゆ、バターを加えてソースを作ります。

そこへゆであがったパスタを加えて和えて出来上がり。
青ねぎと大葉、一味をふっていただきます。

色んなきのこの食感、味がそれぞれおいし♪
カロリーも低いので、いっぱい食べても大丈夫なんですよね^^;
20160923.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ9月3回掲載分

  • [品番:273]ホクトきのこセット
  • [品番:309]えだまめ(紫ずきん)
  • [品番:236]葉とらず早生ふじ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年09月16日

さっぱりすだち

焼いたさんまに欠かせないすだちが
夏から秋にかけて旬を迎えます。

ミカン科カンキツ属の常緑樹で、ゆずやかぼすと同じ香酸柑橘。

香酸柑橘は香りが強く、生食に向かない柑橘のことで
香り、風味が良いので料理の味を引き立ててくれますよね。

古くから果汁を絞って食酢として利用していたことから「酢橘」と呼ばれ
これが転じて「すだち」になったとされます。

ビタミンCやクエン酸を含み
果汁でけでなく果皮も使えます。


今日は、冷やしフォーに使いました。

ゆでて冷やしたフォーの麺に、冷たい鶏ガラスープ
ゆでて 冷やしたもやしと蒸し鶏、たっぷりのすだちの輪切りを浮かせます。

好みでフライドオニオンやパクチー、ナンプラーを加えていただきます。

すだちの香りがさわやか~~♪
まだまだ暑い日に、さっぱり、つるんと食べられて、すっきりした後味です^^
20160916.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ9月2回掲載分

  • [品番:340]すだち
  • [品番:283]岩国れんこん
  • [品番:252]二十世紀梨

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年09月09日

ビールと相性抜群

ビールのおつまみの定番といえば枝豆。

そもそも枝豆は、江戸時代に枝つきのままゆでて
売られていたことから名前がついたとされます。

塩ゆでしたものを食べる習慣は、日本で始まったのだそう。

枝豆は畑の牛肉と呼ばれる大豆の赤ちゃんで、
豆と野菜の両方の特長を持ちます。

良質なたんぱく質のほか、食物繊維や、βーカロテン、ビタミンCなどを持ちます。

ビタミンB1は糖質がエネルギーに変わるのをサポートしてくれるので
枝豆にビールの組み合わせは、相性抜群ってことなんですね。

飲みながら、しっかり栄養補給したいですね。


今日はポテトサラダにしました。

じゃがいもをゆでて粉吹にし、レモン汁と塩、こしょうで下味をつけ
柔らかくゆでた、たっぷりの枝豆とゆでたまごを加えて、マヨネーズで味付けします。

枝豆のうまみが濃くておいしい♪
あっさりしていていくらでも食べられそうです^^
20160909.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ9月1回掲載分

  • [品番:290]あきたの香り豆
  • [品番:104]岩国れんこん
  • [品番:253]二十世紀梨

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年09月02日

「ねばねば」が特徴!

やっと、やっと朝晩はしのぎやすくなってきました。
少し温かいものも恋しくなりますね。

今日はオクラを使って煮物を作ろうと思います。

オクラはそのねばねばが特徴の
アオイ科トロロアオイ属の植物です。

中国名は「秋葵」なんですって。美しい名前ですね~。

ハイビスカスに似た花を咲かせ
葉の付け根の部分にさや状の果実をつけます。
この果実は空に向かって伸び、開花後4~7日で収穫されます。

ねばねば成分が身体に良いと注目されていますが
この正体はペクチンやムチン。
またビタミン、ミネラルを多く含みます。

煮物に加えるとこのねばねばが良いとろみになってくれるので
さっぱりと、トマト煮にしました。

オリーブ油ににんにくを入れて火にかけ、香りが出たらトマトを加え
少し煮てトマトソースを作ります。

そこへ、薄切りの牛肉とオクラを入れて煮ます。
塩で味を調え、好みで一味唐辛子をふりかけて出来上がり。

牛肉もさっと煮ているだけなので、さっぱり^^
オクラのぬめりとよく合うんです♪

やさしい味わいのトマト煮で、身体も喜んでいる気がしました。
20160902.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ8月5回掲載分

  • [品番:285]オクラ
  • [品番:268]フードプラントマト
  • [品番:235]たねなし巨峰

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン