2016年04月29日

ただいま前線北上中!

春にしか食べられないたけのこ。

桜前線が消滅したあとにやってくるたけのこ前線が
いまどんどん北上中、もうしばらくすれば姿を消してしまいます。

今出回っているのは中国原産の孟宗竹。

呉の時代に「孟宗」という若者が
病気の母のために雪の積もった地面を掘って
たけのこを探したことにちなんで、孟宗竹という名前がついたんだとか。

鮮度が命の野菜なので
手に入れたらとにかくすぐにゆでてしまいましょう。

ぬか、唐辛子と一緒に1時間ほどゆで
冷めるまで置き皮をむき、水につけて冷蔵庫で保存します。

冷凍するときは、使う大きさに切って砂糖をまぶして保存袋に入れると
臭みもなく、長持ちしますよ。


今日はオイスターソース炒めにしました。

酒とオイスターソースで下味をつけた牛肉を炒めて取り出し
たけのこ、しいたけ、スナップえんどうを炒めて、牛肉を戻します。

オイスターソース、しょうゆ、砂糖、酒、スープ、片栗粉で作った
合わせ調味料を加えて炒め合わせれば出来上がりです。

たけのこの歯触りがサクサク♪
オイスターソースの味にも負けないたけのこの香り^^

あーたけのこの季節を待っていました!!
20160429.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ4月4回掲載分

  • [品番:326]京都産たけのこ水煮(カット)
  • [品番:291]豊岡の不ぞろい生しいたけ
  • [品番:245]アメリカンチェリー

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年04月22日

50g食べると・・・

人参の英語名「キャロット」はカロテンが語源。

その名の通り、βーカロテンが豊富な野菜で
50g食べると1日の大人の必要量が摂れるんです。

中国からはいってきた東洋種と
ヨーロッパ経由で伝わった西洋種があり
長いほうが東洋種、短いほうが西洋種です。

戦後しばらくは煮物に向く東洋種が主流でしたが
今は、西洋種がほとんどです。

βーカロテンは油と一緒に摂ると吸収率がUP↑
効果的に摂りたいですね!!


今朝は、にんじんサンドイッチにしました。

にんじんは細切りにしてレンジでチンして
レモンを絞り、塩、こしょうします。

パンを焼き、マスタードを塗り、チーズ、ベーコンエッグ
にんじんサラダをたっぷり乗せてはさみます。

ラップなどでしっかりと巻いて半分に切っていただきます。
パンで作るおにぎらずって感じで中にいっぱい具を入れてもOK。

にんじんが甘ーい♪
ちょっと熱を加えたほうが絶対おいしいですよね^^

たっぷりのにんじんでおなかいっぱい。
栄養たっぷりチャージして、今日も一日がんばれそうです!
20160422.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ4月3回掲載分

  • [品番:266]フードプラン洋にんじん
  • [品番:284]実えんどう(うすい)
  • [品番:239]国産レモン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年04月15日

起陽草

にらは歴史の古い野菜で
日本では古事記や万葉集に登場するほど
古くから食べられており、10世紀には栽培も始まったようです。

根さえ残しておくと、刈り取ったあとすぐに葉が茂る
とても生命力の強い野菜で
中国では別名「起陽草」とも呼ばれ
身体を温める「温」の性質を持ちます。

通年出回りますが3~4月が出荷量の最も多い時期。
夏のものよりも、葉が柔らかくって食べやすいんですよ。

ビタミン類が豊富で、特にβーカロテンが多く含まれます。
βーカロテンは、体内でビタミンAとなって健康を守ってくれます。


今日はナムルに しました。

にらはさっとゆでて冷まし、しょうゆ、ごま油、いりごまを合わせます。
他のナムルと、お肉と一緒にごはんに乗せれば
ビビンバの出来上がりです。

にらのナムルがふんわり柔らか~とっても甘いんです♪
簡単で、栄養満点のビビンバ、おススメです^^
20160415.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ4月2回掲載分

  • [品番:322]にら
  • [品番:277]カラーピーマン
  • [品番:247]こころいちご(女峰)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年04月08日

アメリカ生まれの新品種

スナップえんどうは、アメリカで生まれた
グリーンピースを改良してできた新しい品種です。

豆が熟してもさやが固くならず柔らかいので
さやごと食べられます。

グリーンピースの甘み、きぬさやのしゃきしゃき感の
両方楽しめる豆、なんです。

スナップには、「パキっと折る」とか「パチっという音」
という意味があります。

おいしくいただくには、加熱時間が大切。
サラダにするときは、ゆですぎないようにし
炒めものにするときは、筋を取ってゆでずにそのまま使ってOKです。

今日はチーズフライにしました。

筋を取ったスナップエンドウに天ぷらの衣
粉チーズの入ったパン粉をつけて
油でさっと揚げれば出来上がり~
レモンを添えていただきます。

衣がサクサク、スナップえんどうはしゃきしゃき。

味わいが濃く、
チーズの風味がスナップえんどうの甘味を引き立てます♪
子供も喜ぶし、白ワインにもぴったりなんです^^
20160408.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ4月1回掲載分

  • [品番:294]杵築のスナップえんどう
  • [品番:225]京都産生たけのこ
  • [品番:314]新じゃがいも(西豊)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2016年04月01日

今だけの柔らかさ♪

春先になるとよく見かける春きゃべつ。
巻きが緩く、葉が柔らかくって、甘ーいですよね。

暖かくなってきたから柔らかいわけではなく
普通のきゃべつとは品種が違っているのです。

9月から11月にかけて種をまき
(早いところでは)12月下旬から5月にかけて収穫し出回る、
今だけのきゃべつなんです。

緑色が濃く、柔らかいので、サラダや漬物に向きますが
加熱してもとろけるような甘さです。

春きゃべつしゅうまいを作りました。

豚ミンチに玉ねぎ、帆立缶を汁ごと、おろししょうが、
片栗粉を混ぜ、まん丸に丸めます。

春きゃべつの細切りに片栗粉を振り
肉団子の表面にまぶしつけて蒸したら出来上がり。

春きゃべつのいい香り♪
甘ーくて、柔らかくて
しゅうまいの皮にぴったりなんです^^
20160401.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ3月5回掲載分

  • [品番:222]春きゃべつ
  • [品番:316]京都産生たけのこ
  • [品番:233]デコポン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン