2014年01月31日

栄養豊富な菜の花で元気に春を迎えよう!

春の訪れを告げる野菜、菜の花は
栄養豊富な野菜です。

βーカロテンやビタミンC、B1,B2、鉄分、葉酸など
バランス良く含みます。

苦み成分はアルカロイドという成分で
独特の香りは、アブラナ科植物に共通のイソチオシアネートです。

ほろ苦い菜の花で、元気に春を迎えたいですね。


今日はシチューにしました。

バターでたまねぎ、にんじん、じゃがいもを炒め
小麦粉を振りかけて良く炒め、ブイヨンを加えて炊きます。

じゃがいもが柔らかくなったら、ワインで蒸し煮にした
えび、ほたて、牛乳 を加え、
塩ゆでにした菜の花をさっと温めてできあがり♪


やさしいシチューの中に、菜の花の個性がきらり☆
いいアクセントになって、季節感たっぷりのシチューになりました^^
20140131.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月3回掲載分

  • [品番:264]フードプラン菜の花
  • [品番:154]フードプランブロッコリー
  • [品番:219]デコポン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月28日

春の訪れを告げる菜の花

寒い日が続いていますが、
暦の上では来月から春ですね。

春の到来を告げる野菜のひとつ、菜の花。
1~4月に黄色くてかわいい花をつけます。

実は、菜の花は、
アブラナ科の野菜が花をつけると菜の花と呼ばれます。

若くて柔らかい茎や葉、つぼみを食用とし
春野菜に共通する、独特の苦みを持ちます。

花が咲くと苦みが出て味が落ちてしまうので
選ぶときは蕾が固くしまっているものにしましょう。

今日はだし巻きたまごにしました。

たまごにだしを加えて溶き、うすくちしょうゆを加え
塩ゆでにして刻んだ菜の花を加えて、たまご焼きにします。

だしの効いたたまご焼きに
菜の花のほろ苦さが加わります♪

春の味です^^

20140128.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月3回掲載分

  • [品番:264]フードプラン菜の花
  • [品番:154]フードプランブロッコリー
  • [品番:219]デコポン

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月24日

レモンの香りの元は...

ヨーロッパで、昔から薬として使われてきた
レモンの酸味の主成分は、クエン酸とビタミンC。
ビタミンCは果汁100gにつき50mgも含まれます。

果皮の表面を良く見ると
小さいつぶつぶが並んでいますよね。

これは油胞と呼ばれ、香りの元になる製油が入っているんです。

レモンを想像しただけで漂ってきそうな香りは
果汁ではなくこの油胞の中に詰まっています。

果汁も、皮も捨てずにまるごと摂りたいですね。

今日はレモンぜんざいを作ってみました。

ゆであずきに水を加えて炊き、焼いたお餅と一緒に器に盛り
最後にレモンの皮をすりおろして振りかけます。

意外な組み合わせですが、ちょっと変わってておいしい^^
甘ったるいだけでなく、後味がさわやかなおぜんざいです♪
20140124.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月2回掲載分

  • [品番:239]フードプラン国産レモン
  • [品番:324]新ごぼう
  • [品番:288]ちぢみほうれん草

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月21日

酸っぱさが魅力のレモン

レモンはみかんの仲間のかんきつで別名「クエン」
酸っぱい成分クエン酸の名前はここから来ているんです。

原産地はインドのヒマラヤ地方で
日本へ伝わったのは明治の初め。
熱海に来た外国人が庭先に種をまいたのが始まりで
その後、広島や和歌山で栽培が続けられました。

輸入物に押されて国産レモンは栽培が激減した時期もありましたが
防腐剤を使わないこともあり、今では生産が増加しています。

一年中見かけますが、国産レモンの旬は10月~3月。
ちょうど今がその時期なんです。

今日はフォー風うどんを作りました。

鶏ガラでスープをとり(鶏ガラスープのもとでOK)
塩、酒、ナンプラーで味付けし、うどんにかけます。

水菜、パクチーをトッピングし黒こしょうを振り
最後にレモンをギュッとしぼって出来上がり♪

うーん、この味が大好き^^
エスニックには、レモンが欠かせないですね!
20140121.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月2回掲載分

  • [品番:239]フードプラン国産レモン
  • [品番:324]新ごぼう
  • [品番:288]ちぢみほうれん草

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月17日

幅広い料理に使える水菜

水菜は、生でも加熱しても食べられる便利な野菜で
アクやクセも少ないので、鍋物や炒め物、漬物など
幅広い料理に使えます。

βーカロテンやカルシウム、食物繊維などを持ち
ビタミンCが豊富です。

ビタミンCは加熱すると失われるので
サラダなど、生で食べるといいですね!


今日は温泉卵をトッピングしてサラダを作りました。

ごま油でちりめんじゃこをカリカリに炒め
ポン酢しょうゆを加えて温め、水菜にかけ、温泉卵を割ります。

シャキシャキの水菜にトロトロの温泉卵が絡んで
味もおいしくなって、食べやすいんです♪
20140117.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月1回掲載分

  • [品番:287]みずな
  • [品番:315]新ごぼう(カット)
  • [品番:211]フードプラン伊予柑 1kg(3~6コ入・L~3L混合)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月14日

冬においしい!シャキシャキ「水菜」

シャキシャキの歯触りが特徴で、
サラダに人気の水菜は、日本が原産の野菜です。

昔から京都東寺の九条あたりで
肥料を使わず、水と土だけで作られていたことから
水菜と呼ばれるようになりました。

1年中出回りますが
寒さに耐えて、霜に当たった冬の水菜が
柔らかくておいしいんです。

今日は重ね蒸しにしました。

お鍋に水菜、棒状に切った白菜、豚バラの順に重ね
2~3回繰り返して、水を少量入れて
ふたをして蒸し煮にし、ポン酢しょうゆでいただきます。

白菜と一緒に蒸すと、口当たりが良くなって
パクパク食べられます。
豚の油をまとってうまみたっぷりです♪

普段は水菜が嫌いな子どもも
「おいしかった~!」とおかわり続出です^^
20140114.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ1月1回掲載分

  • [品番:287]みずな
  • [品番:315]新ごぼう(カット)
  • [品番:211]フードプラン伊予柑 1kg(3~6コ入・L~3L混合)

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月10日

せりの名前の由来

七草粥に使ったせりは
日本全国の湿地や水辺に自生する野草で
奈良時代にはすでに食用にされていたようです。

一見三つ葉のようにも見えますが
よく見ると三つ葉は一か所から葉が3枚出ています。

1か所に競り合って生えていることから
せりという名前になったと言われているんです。

βーカロテン、ビタミンCやミネラル、食物繊維などを持ち
独特な香りの成分はオイゲノールやピラジンで
食欲を刺激してくれますね。

今日は春巻きにしました。

鶏胸肉は、塩と酒を振りかけてレンジでチンして酒蒸しにして裂き
さっとゆがいたせり、しいたけ、チーズと一緒に
春巻きの皮で包んで油で揚げます。

レモンをしぼっていただきました。

ひとくち食べるとせりの香りがぷーん♪
あっさりしていて、いくらでも食べられそう。
チーズとの相性もばっちりです^^
20140110.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ12月4回掲載分

  • [品番:60]ちぢみほうれん草
  • [品番:305]ゆりね
  • [品番:217]きんかん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2014年01月07日

春の七草

春の七草は早春に芽吹き、邪気を払うとされ
無病息災を祈って1月7日に七草がゆを食べる習慣があります。

七草は日本のハーブで
ハーブを入れて食べるおかゆは
胃腸に優しく、ごちそう続きのお正月が終わり
胃腸が疲れてきたときにぴったり。

あっさり味がかえって新鮮で、とてもおいしく感じられますね。

春の七草は

せり
なずな
ごぎょう
はこべら
ほとけのざ
すずな
すずしろ

全部買いそろえるのは大変ですが
七草がパックになって売られているので便利です。

今年は中華風の七草粥にしました。

鶏ガラスープとお米でおかゆを炊いて
火を止める前に刻んだ七草を加えて出来上がり。

トッピングには春巻きの皮を散らします。
ごま油を塗って、オーブントースターで焼きました。

七草の香りが広がって、いかにも体に良さそう^^
今年も身心ともに健康で過ごしたいものです。
20140107.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ12月4回掲載分

  • [品番:60]ちぢみほうれん草
  • [品番:305]ゆりね
  • [品番:217]きんかん

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン