2013年11月29日

ねぎを選ぶポイント

ねぎは年中出回りますが、
白ねぎは秋口から冬場にかけて旬を迎えます。

選ぶときは、緑の葉から白い部分に変わる「首」の部分をチェックしましょう。
緑と白のコントラストがはっきりしているか、
また、触ってみて固くしまっているかを見てくださいね。

首の部分がふかふかだと、巻きがゆるくなります。

太いねぎほどおいしいと思われがちですが
実は太さよりも大切なのは「巻き」なんです。

細くても巻きがしっかりしているとおいしいと言われてるんですよ。

今日はねぎの炊き込みごはんにしました。

お米にだし、薄口しょうゆ、酒を入れて
刻んだ薄揚げと、ねぎをたっぷり加えて炊飯します。

炊いているときからねぎの香りがプーンと広がります♪
お酒のシメごはんにぴったり。
お焦げのところがサイコーです^^
20131129.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月3回掲載分

  • [品番:311]白ねぎ(カット)
  • [品番:285]カリフラワー
  • [品番:237]アボカド

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月26日

白ねぎと青ねぎ

ねぎは、大きく分けて白い部分を食べる「根深(白)ねぎ」と
根元まで青い「葉(青)ねぎ」に分けられます。

根深ねぎは主に関東で、葉ねぎは関西で好まれてきました。

葉ねぎの代表選手は、京都の九条ねぎ。
1000年以上の栽培の歴史を持ちます。

関東では、深く土寄せをして日にあたらないようにして育て、
白い部分が多くなるよう形成する白ねぎが主流でした。

白ねぎは生だと辛味があり、ピリリと料理の味を引き締めてくれますが
煮込むと甘くなるので、お鍋に最適。
焼きねぎもおいしいですね~!

今日はグラタンにしました。

白ねぎは3cmのぶつ切りにし、スープでコトコト炊きます。
トロトロになったらじゃがいもを加えてさらに炊きます。

別鍋に、バターを溶かして小麦粉をよく炒め
牛乳で伸ばし、ねぎを炊いたスープを加えて、塩で調味し
ホワイトソースを作ります。

ねぎ、じゃがいもと、ホワイトソースを合わせて耐熱容器に入れ
チーズをのせてオーブントースターで焼いて出来上がり。

白ねぎがトロトロで甘ーい♪
やさしい、やさしい、お味のグラタンです^^
20131126.jpg

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月3回掲載分

  • [品番:311]白ねぎ(カット)
  • [品番:285]カリフラワー
  • [品番:237]アボカド

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月22日

無駄なく使えるゆず

独特の香りと彩で日本料理に欠かせないゆず。
ゆずの皮を少し添えるだけで、料理のランクが上がります。

ゆずは捨てるところがないと言われ
皮はお料理に添えて、果汁はポン酢にしたり。
冷凍保存しておけば、いつでも料理上手な気分ですね。

今日はジャムを作りました。

皮はせん切りにして3~4回茹でこぼします。
果実はスプーンなどで取り出し、果汁を絞り
種は取り出してお茶パックに入れます。

鍋に皮、果実、果汁、種、砂糖を入れて火にかけトロリとするまで煮ます。

家じゅうにゆずの香りが漂って、うっとり^^

ゆずの香りがギュッと詰まったジャムができました♪
20131122.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月2回掲載分

  • [品番:262]ゆず徳用(スレキズ有)
  • [品番:318]山のいも
  • [品番:235]ラ・フランス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月19日

ゆずの香りでリラックス

ゆずはみかんの仲間で、外国でもユズと呼ばれます。

原産国は中国、揚子江流域で
日本へは奈良時代に伝わり栽培がはじまりました。

現在は日本と中国以外では、ほとんど栽培されていません。

栽培には時間がかかり、桃栗3年柿8年ですが
ゆずの大馬鹿18年と言われるほど。

ゆずと言えばさわやかな香りが特徴ですが
ゆずの香りは複雑で、その成分はリモネンなど350種類以上もあるんです。

いい香りに包まれてリラックスできるゆず湯は
邪気を払い、身体が温まるとされるので
冬至と言わず、冬の間はお風呂に入れて楽しみたいですね。

ゆずこしょうを作りました。

柚の皮と青唐辛子、塩をフードプロセッサーでブーンとすれば出来上がり♪

1週間もすれば馴染んできます。
うどんに、鍋ものに、炒め物に、ドレッシングに、ひと冬大活躍しますよ^^
20131119.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月2回掲載分

  • [品番:262]ゆず徳用(スレキズ有)
  • [品番:318]山のいも
  • [品番:235]ラ・フランス

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月15日

さつまいもが甘いのは酵素のおかげ

さつまいもは、いも類の中でも甘みが強く
でんぷんを麦芽糖に変える酵素を持ち
加熱することで酵素が活発に働き、甘~くなります。
 
この酵素はじっくり加熱することで活発に働くので
石の熱でじわじわ温められた焼きイモは、ひときわ甘いんですね。
 
ビタミンCを多くもち、でんぷん質に守られ
加熱しても損失が少ないという特徴があります。
  
今日はきんぴらにしました。
 
さつまいもは拍子木に切って水にさらし、油でゆっくり炒めます。
さつまいもに火が通ってから、砂糖、酒、しょうゆで味付けをして
黒ごまを振って出来上がり。
 
甘じょっぱくて、ほくほく♪
秋のきんぴらの定番ですね^^20131115.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月1回掲載分

  • [品番:213]さつまいも(なると金時)
  • [品番:303]フードプラン丹波ひかみ葱
  • [品番:210]ゆず徳用

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月12日

気象災害に強いさつまいも

さつまいもの原産地はメキシコ中央部。
暑さと乾燥に強く、寒さに弱いので
日本では主に関東以南で栽培されています。

日本へは約300年前に中国から九州に伝わり
気象災害に強く、米が凶作の時も育つ作物として
東へ広がりました。

秋口に収穫され、貯蔵されて春まで出回りますが
貯蔵されて1~2カ月経ったものは甘みがいっそう増します。

保存するときは、冷蔵庫には入れないで
新聞紙などに包んで冷暗所に保存するようにしましょう。

今日はさつまいものピラフを作りました。

オリーブ油でベーコン、たまねぎ、しめじを炒め
カレー粉を振り入れてさらに炒めます。

米も加えてよく炒め、炊飯器に移し、さつまいもをのせ
スープを注ぎ、塩、こしょう、ローリエも入れて普通に炊きます。

炊きあがりにゆでた三度豆を加えて出来上がり。

スパイシーなピラフの中からほっこり甘いさつまいも♪
ボリュームたっぷりです!
20131112.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ11月1回掲載分

  • [品番:213]さつまいも(なると金時)
  • [品番:303]フードプラン丹波ひかみ葱
  • [品番:210]ゆず徳用

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月08日

ごぼうはお腹の心強い味方

ごぼうを食用としているのは日本と韓国ぐらいで
原産地の中国でも、漢方薬として利用するだけなんです。

ごぼうの持つ栄養素と言えば、お腹の掃除をしてくれる食物繊維。
100g中5.7gと際立って多いのです。

甘みのもとのオリゴ糖にも整腸作用があり、
ますますお腹によさそう~!

アクはポリフェノール。
赤ワインに含まれるのと同じ成分です。
さっと水に流す程度のあく抜きの方がよさそうですね。

前から気になっていたごぼう茶を作りました。

ごぼうはささがきにし、天日に干してカラカラに乾燥させ
それをフライパンで炒って出来上がり。

お湯を注いでしばらく待ちます…

抽出したお茶は香ばしいごぼうの香り♪

お茶がらは、きんぴらにも使えてなんだか得した気分です^^
20131108.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月5回掲載分

  • [品番:306 ごぼう(カット)]
  • [品番:297 島安納(安納芋)]
  • [品番:218 ラ・フランス 700g(3コ入・中玉)]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月05日

これからが美味しい旬のごぼう

ごぼうの原産地はユーラシア大陸北部とされ
日本へは平安時代に中国から薬草として伝わりました。

細く長くつつましく暮らすという願いを込め
縁起の良い食材として
江戸時代から煮しめやたたきごぼうなどの料理を
お正月料理に加えるようになりました。

ごぼうを色々な料理で食べるのは、日本独特の食文化なんです。

収穫時期は初夏で、一部は新ごぼうとしてすぐに出荷されますが
大半は貯蔵され、秋から出回り、初冬に旬を迎えます。

今日はぺペロンチーノにしました。

フライパンににんにく、アンチョビ、鷹の爪、オリーブオイルを入れて弱火にかけ
香りが出たら、ピーラーで薄切りにしたごぼうを加えてよく炒めます。

白ワインを振りかけ、アルコールを飛ばし
塩、こしょう、お醤油少々で味付けしたら出来上がり。

シャキシャキごぼうの香りに、ぺペロンチーノソースの味がよく合います♪
ワインによく合うし、パスタにしてもおいしいんです^^
20131105.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月5回掲載分

  • [品番:306 ごぼう(カット)]
  • [品番:297 島安納(安納芋)]
  • [品番:218 ラ・フランス 700g(3コ入・中玉)]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2013年11月01日

柿は秋の風物詩

柿は秋の風物詩、ほとんどのものが秋に出回ります。

赤の色が濃いものほど甘いので
赤みがヘタの下まで回っているものを選びましょう。

また、ヘタがきれいで果実にしっかりと貼りつき
果実との間に隙間がないものが良品とされます。

まだ若くて緑がかったものは
常温で追熟させるとおいしく食べられます。

熟したものはビニール袋に入れて野菜室で保存します。
熟しすぎたものは凍らせてシャーベットにすることもできます。

柿のオレンジ色はβーカロテンの色。
体内でビタミンAに変わり、健康を保ってくれます。

ビタミンCを多く含み、中ぐらいのものひとつで
1日の必要量が摂れるんですよ。

他にも、カリウムや食物繊維を持ちます。

柿の白和えを作りました。

柿は角切り、春菊は茹でてしょうゆをまぶして絞ります。
水切りした豆腐を泡立て器で混ぜ、砂糖、塩、薄口しょうゆで味付けし
そこへ、柿と春菊を混ぜれば出来上がり。

白和えの衣の中に、甘い柿^^

ほっとする味なんです♪
20131101.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ10月4回掲載分

  • [品番:221 フードプラン富有柿]
  • [品番:299 ごぼう(カット)]
  • [品番:306 奥越のさといも]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン