2012年12月28日

白い部分、青い部分

白ねぎは、白い部分が多いほど良品とされますが
栄養価が高いのは、おひさまに当たった緑の部分。
 
青い部分は日に当たって育つので
β-カロテンを豊富に含むのです。
 
ですが、漢方では、薬用にするのはもっぱら白い部分で
生薬名を「葱白」と言い
風邪のひき始めで、身体の表面に病症があるときに
汗をかかせて治そうとしてくれます。
 
また、独特のにおい成分は、たまねぎにも含まれる「硫化アリル」で
ビタミンB1の吸収を助けてくれます。
 
 
今日は肉なしすき焼きにしました。
 
白ねぎは、青いところもすべて斜め切りにして
ごま油で焼きつけるようによーく炒めます。
 
糸こんにゃくを加えて、水分を飛ばし
厚揚げ、えのきだけも入れて炒め
だし、砂糖、しょうゆで調味して味を含ませるように煮て
生卵につけていただきます。
 
ねぎがトロトロで、甘~い♪
肉なしでも、じゅうぶんおいしくいただけます^^

20121228y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月3回掲載分

  • [品番259:神在ねぎ]
  • [品番245:こかぶ]
  • [品番192:はれひめ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月25日

全国で500種類以上

ねぎは、中国原産のユリ科のべジフルで
2000年以上前から栽培されていたと言われています。
 
日本では「日本書紀」や「延喜式」にも
記されていて、古くから食べられていたようです。
 
長い間、関西の青ねぎ、関東の白ねぎ、と
文化が分かれていましたが
最近では料理によって、使い分けられるようになりました。
 
白ねぎは、おひさまの光が当たらないように
土寄せをして育てられ、白い部分が多いほど良品とされます。
 
古くから栽培されてきたので、各地に特徴のある品種があり
ねぎの仲間は全国で500種類以上あると言われています。
 
 
今日は鳥取産の神在ねぎを天ぷらにしました。
 
ねぎは、青いところも白いところも薄切りにして
桜えびと合わせ、粉を混ぜてから水を加えてさっくりと混ぜます。
 
スプーンで油に落としてからりと揚げます。
 
ねぎの香りがプーンとして、サクサクです♪
 
レモンを絞って、塩を振って食べてもいいし
おうどんにのせてもおいしいです^^

20121225y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月3回掲載分

  • [品番259:神在ねぎ]
  • [品番245:こかぶ]
  • [品番192:はれひめ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月21日

花の蕾

花の蕾を食べるカリフラワーは
別名「花きゃべつ」や「花野菜」とも呼ばれます。
 
ブロッコリーの蕾は、そのまま置いておくと花が咲きますが
カリフラワーの蕾は未発達な状態なので
すべてが花を咲かせるわけではないのです。
 
ビタミンCを豊富に含み、
加熱しても壊れにくいという特徴があります。
 
他にも、カリウムや食物繊維などを持ち
アブラナ科の植物共通の香り成分「イソチオシアネート」も含みます。
 
クリスマス時期にはよく使われますが、
きれいな白色で、良く引き締まっていて
ずっしり重たいものを選びたいですね。
 
 
今日はパスタにしました。
 
オリーブオイルでベーコン、たまねぎを炒め
茹でたカリフラワーを加えて良く炒めます。
 
カリフラワーが崩れてきたら塩、こしょうで味付けし
茹でたペンネを加え、チーズも混ぜてでき上がりです。
 
炒めたカリフラワーもやっぱりおいしい^^
 
カリフラワーは、茎や葉っぱもおいしくいただけます♪

20121221y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月2回掲載分

  • [品番216:フードプランブロッコリー]
  • [品番199:金時にんじん]
  • [品番245:チンゲンサイ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月18日

カリフラワーはアブラナ科の植物で
地中海沿岸原産のケールを起源とするベジフルです。
 
野生のケールから、蕾の部分が肥大したブロッコリーが生まれ
ブロッコリーが突然変異して、花蕾が白化したものがカリフラワー。
 
つまり、お母さんがケールで、お兄さんがブロッコリー、
弟がカリフラワー・・・みたいな関係ですかね~。
 
歴史の古いべジフルで、地中海沿岸では
なんと2000年も前から栽培されていたそう。
 
今は緑黄色野菜が好まれ、ブロッコリーの人気に押され気味ですが、
独特のうまみがあって、色んな料理に使えます。
 
 
今日はスープにしました。
 
みじん切りにしたたまねぎをバターで炒め
カリフラワーも加えてざっと炒めて、スープを足し
カリフラワーが柔らかくなるまで炊きます。
 
マッシャーでつぶし、牛乳を加えて
塩、こしょうで味を整えたら出来上がり。
 
カリフラワーがほろリと甘く、うまみがたっぷり。
 
クリスマスにもぴったりです♪

20121218y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月2回掲載分

  • [品番216:フードプランブロッコリー]
  • [品番199:金時にんじん]
  • [品番245:チンゲンサイ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月14日

どんな相手とも

古来より日本人の食文化を支え、
どんな相手ともうまく演じる大根。
 
昔から、消化に良いとされていたのは
でんぷんを分解するジアスターゼなどの酵素が含まれているため。
 
この酵素は加熱すると失われますので
消化酵素を期待するときは、大根おろしやサラダにしたいですね。
 
喉の痛みを抑え、風邪予防に良いと民間療法もいろいろ。
辛味成分イソチオシアネートや、ビタミンCを多く持つんです。
 
身体の中から美しくなれそう!
 
 
今日は肉巻きフライにしました。
 
薄切りの豚肉に塩こしょうをして
太めの棒状に切っ た大根を巻き
小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけて油で揚げます。
 
薄切り肉の豚カツが、大根のおかげであっさり、ボリュームアップ↑
大根は油との相性がバッチリですよ!

20121214y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月1回掲載分

  • [品番262:だいこん]
  • [品番292:やまといも]
  • [品番195:国産ゴールドキウイフルーツ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月11日

なくてはならない

大根は、日本人にとってなくてはならないべジフルで
春の七草のひとつ「すずしろ」は大根のことです。
 
原産地については諸説ありますが
地中海、インド、中央アジアなどの地域で
多くの種が生まれ、東へ伝わったとされます。
 
日本へは中国から伝わり
古事記では女性の腕を例えて
「大根根白」(おおねねしろ)と歌われ
1300年ごろには栽培も始まったようです。
 
寒い日にはやっぱり煮物でしょうか。
 
今日はキムチ味のぶり大根にしました。
 
 
ぶりのあらは、さっと湯通しして冷水にとり
汚れを洗って霜降りにしておきます 。
 
ごま油でキムチを炒め、
乱切りにした大根、ぶりのあら、水を加えて、
煮立ったら酒、しょうゆ、みりんを加えて炊きます。
 
キムチとぶりの味を吸った大根がやわらかくなって
ごはんがかっつりすすみます♪
 
身体も温まって、ぽかぽかです^^

20121211y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 12月1回掲載分

  • [品番262:だいこん]
  • [品番292:やまといも]
  • [品番195:国産ゴールドキウイフルーツ]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月07日

健康に嬉しい成分

レモンは大航海時代、船乗りにとって
ビタミンC不足から来る壊血病の予防のため、
なくてはならないフルーツでした。
 
今も昔もビタミンCと言えばレモンを連想しますが
その量は100g中100mgとフルーツの中でもトップクラス!
 
ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせないなど
美肌のために嬉しいビタミンですよね。
 
その他にもすっぱいのもと、「クエン酸」や
色素成分の「ポリフェノール」、香り成分の「リモネン」など
健康に嬉しい成分がいっぱい含まれます!
 
 
国産物が出回る今の時期、よくレモネードを作ります。
 
レモンはスライスして砂糖と一緒に漬けておくだけ。
2~3日して砂糖が溶けてきたらいただきます。
 
ホットレモンにしたりや紅茶に入れたり。
チューハイやカクテルにも使えます。
 
今日はビールと合わせてカクテルにしました。
 
レモネードとビールを合わせて混ぜ混ぜしたら出来上がり。
 
いつものビールに、レモンのすっぱい香りがよく合います♪
お酒を飲む時も、気軽にビタミンCが摂れますよ^^

20121207y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 11月4回掲載分

  • [品番290:はくさい1/2玉]
  • [品番244:岩津ねぎ]
  • [品番238:国産レモン]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2012年12月04日

旬は10~5月

レモンはみかんの仲間で、
原産地はインドのヒマラヤ地方とされ
徐々に西へ広がっていきました。
 
12Cにアラビア人からスペインに伝わり
十字軍がヨーロッパへ伝え
大航海時代には、コロンブスによってアメリカへ渡り
日本へたどり着いたには明治の初め。
 
現在では瀬戸内海の島々を中心に生産を広げています。
 
一年中売られているので、分かりにくいですが
日本での旬は10~5月。
 
新鮮なレモンをたっぷり味わいたいですね!
 
 
今日は、話題のレモン鍋を作ってみました。
 
昆布とかつおのだしをうすくちとみりんで味付けし
白菜、ねぎ、きのこなどの野菜を軽く炊いて
牡蠣、豚肉を加えてさっと炊いたら
大根おろし、レモンの搾り汁、レモンのスライスを加えていただきます。
 
レモンのさわやかな酸味が牡蠣や豚肉に良く合います♪
子どもたちにも予想以上の人気です(^o^)V
 
最後の雑炊がまた何とも言えないおいしさ。
ついつい食べ過ぎてしまいました…^^;

1204y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 11月4回掲載分

  • [品番290:はくさい1/2玉]
  • [品番244:岩津ねぎ]
  • [品番238:国産レモン]

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン