2011年08月30日

安眠と健康をもたらす

レタスはとても古いべジフルで、紀元前6世紀ごろには
すでにペルシャで食べられていたと言います。
 
古代ギリシャやローマでも安眠と健康をもたらす
べジフルとして利用されていたそう。。
 
当時のレタスは、今私たちが食べているものとは違って
結球しないもので、結球するレタスが食べられるようになったのは
16世紀ごろから。
 
今私たちが食べている玉レタスは
戦後、GHQによってもたらされました。
 
 
今日はレタスをしゃぶしゃぶにしました。
 
レタスは食べやすい大きさにちぎって、熱湯でしゃぶしゃぶに。
豚肉もしゃぶしゃぶして、トマトも一緒に添えて
ねり胡麻+ポン酢しょうゆで作った、ごまだれでいただきます♪
 
 
レタスがシャキシャキで、生で食べるより味があって、
香りも良くておいしい^^
 
かさが減っているので、たくさん食べられます。
一人半玉、軽くいただきました。

0830y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月4回掲載分

  • [品番:238] 伍賀のレタス
  • [品番:292] かぼちゃ
  • [品番:198] ピオーネ

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月26日

生命力がとても強い

根を残しておくと、収穫したあとからまた葉が茂るにらは
生命力がとても強いべジフルで
中国では「起陽草」とも呼ばれ、強壮作用が強いとされます。
 
そのため仏教ではにら、にんにく、ねぎ、らっきょうあさつきを
五葷(ごくん)といい、食べることが避けられてlきました。
 
血液の循環を良くし、胃腸を温めてくれるとされますので
冷たいものを食べ過ぎて、弱った胃腸に嬉しいですね。
 
 
ごはんの供、にらごましょうゆを作りました。
 
にらは刻んで、しょうゆ、ごま、ごま油にしばらく漬けていただきます。
 
ごはんにのせてもいいし、
冷奴にも、冷しゃぶにもぴったり。
 
にらの匂いが食欲をそそります^^

0826y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月3回掲載分

  • [品番:257] にら
  • [品番:304] ズッキーニ
  • [品番:213] 岩岡のいちじく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月23日

アジア各国人気・・・ヨーロッパでは?

にらは、東アジア原産のべジフルで
アジア各国では盛んに栽培され、人気がありますが
ヨーロッパでは、独特のにおいが嫌われて
ほとんど栽培されていません。
 
日本での栽培の歴史は古く
9~10世紀ごろからとされています。
 
とても丈夫なべジフルで、1つの株から何度も収穫できます。
 
においのもとはねぎと同じ硫化アリルという物質で
豚肉などに含まれる、ビタミンB1の吸収を高めてくれます。
 
また、βーカロテンも豊富なので、
油と一緒にとると吸収率がUPしますよ↑
 
 
今日は、先輩から聞いたうどん餃子を作りました。
 
先輩によると、ミンチ肉とにらを混ぜて、
短く切ったうどんを混ぜて、成型して焼く…ということ。
 
言われたと通りに豚ミンチと、塩、こしょう、卵、ごま油を混ぜ、
にらとうどんも混ぜ、片栗粉を加えて焼きました。
 
酢醤油でいただきました♪
 
これが本当のうどん餃子かどうかは分かりませんが
カリッと焼けて、にらのにおいがプーンとして、あっさりして
おいしかったです^^

0823y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月3回掲載分

  • [品番:257] にら
  • [品番:304] ズッキーニ
  • [品番:213] 岩岡のいちじく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月19日

リコピンの印

カラハリ砂漠ですいかが生まれたのは
2500万年以上前とされていて
4000年前にはエジプトの壁画に、すいかが描かれています。
 
紀元前にはインドへ、11世紀には中国へ伝わったそう。
中国の西から伝わったので「西瓜」
名前もそのまま日本へもやって来たのですね。
 
日本へはポルトガル人が伝えたとも
あの隠元禅師が伝えたとも、諸説があるようです。
 
すいかの赤色は、リコピンの印。
でも当初は、血を連想させるため嫌われて
あまり食べられなかったみたい。
 
 
今日は、すいかのスムージーを作りました。
 
すいかは、種をとってカットし、凍らせます。
 
ミキサーに、凍ったすいか、生クリーム、砂糖を入れ
がーっと混ぜれば出来上がり♪
 
すいかの味はしっかりしてるのに
すいかじゃないみたいなデザートになりました^^

0819y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月2回掲載分

  • [品番:207] すいか
  • [品番:255] 姫とうがん
  • [品番:271] おかひじき

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月16日

90%以上が水分

盛夏、すいかの季節ですね!
 
すいかの原産地は、カラハリ砂漠だと言われています。
 
水のない砂漠に、水分たっぷりのすいかが育つなんて
なんだかすごいことですよね。
 
英語で「ウオーターメロン」のすいかは90%以上が水分で、
あとは糖分やβ-カロテンは豊富です。
 
昔からカリウムやシトルリンの働きにより、
利尿作用に優れていると言われます。

 
今日のお昼ごはんの冷やし中華に
すいかの皮を入れてみました。
 
すいかはの皮は、緑の部分をとってせん切りにし
レンジで作った鶏の酒蒸しをさいたもの
きゅうりのせん切りと合わせて、冷たい麺の上にのせます。
 
ごまだれをかけていただきます♪
 
すいかの皮がほんのり苦みがあって、シャリシャリです^^
子どもたちも、すいかの皮って分からなかったみたい。
 
お漬物や、炒め物、天ぷらにも使えますよ~

0816y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月2回掲載分

  • [品番:207] すいか
  • [品番:255] 姫とうがん
  • [品番:271] おかひじき

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月12日

世界中で食べられている

北アフリカが原産で、世界中で食べられているオクラ。
 
中東では、トマトや肉と煮込んでごはんにかけて食べたり
キューバでは炊き込みごはんにしたり
インドではカレーにしたり、ヨーグルトのサラダに入れたり。
 
アメリカ南部ではアフリカン・アメリカンが作る
煮込み料理「ガンボ」が有名ですね。
 
 
今日は、オクラのサブジを作りました。
 
油に、クミンシードを熱し、パチパチさせ
まずじゃがいもを入れて、水を少しだけ加えて蒸し煮にします。
 
じゃがいもに8分くらい火が通ったら
オクラ、ミニトマト、カレー粉、塩と水少々を加えて
さらに蒸し煮。
 
仕上げにガラムマサラを振りかけて出来上がり。
 
夏は、やっぱりスパイスの効いた料理とビールがおいしい♪
 
クミンシードやガラムマサラがなくても、おいしくできます^^


0812y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月1回掲載分

  • [品番:271] オクラ
  • [品番:315] 早生れんこん
  • [品番:214] 兵庫のいちじく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月09日

英語でも・・・

オクラはおなじみの夏野菜で、ずっと以前から
日本のべジフルだったように思いがちですが
実は日本での歴史は案外と新しいのです。
 
アメリカから日本にやって来たのは江戸時代の末期。
当時は、青臭さやネバネバが嫌われて
定着しませんでした。
 
オクラは生長が早く、毎日採れるので
昔はオクラを育てると「蔵が建つ」と言われたことから
「オクラ」と名前がついたのかと言うと、そうではないみたい。
 
英語でもオクラは「okura」
アメリカからやって来た時に、名前もそのままやって来たんですね。
 
別名オカレンコンや、ナットウと呼ばれ
納豆のような独特の粘りが特徴です。
 
 
今日は冷奴と一緒にいただきました
 
オクラは茹でて刻んで粘りをだし、梅肉と合わせます。
冷奴にのせ、しょうゆをかけていただきます。
 
トロンとしていてさっぱり♪
冷奴によく合いますよね~
 
下の子は、無類のオクラ好きで
刻んで粘りを出すと喜んでくれます。
 
今日もオクラのおかわりをして、たくさん食べてくれました^^

0809y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 8月1回掲載分

  • [品番:271] オクラ
  • [品番:315] 早生れんこん
  • [品番:214] 兵庫のいちじく

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月05日

食べごろは、ひげの色

とうもろこしはイネ科の植物で
ひげの1本1本が1粒1粒につながっています。
 
食べごろは、ひげの色をチェックしてくださいね。
ひげの色が褐色になってきたら、実が熟した証拠。
いちばんおいしい頃と言われています。
(私は褐色になる前がスキですが…^^;)
 
身体のエネルギーになる糖質が主成分で
ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、
食物繊維をバランスよく含んでいるべジフルです。
 
栄養素は胚芽部分に多くありますので、
丸ごといただきたいですね。
 
 
今日は鶏肉と煮物にしました。
 
鶏の手羽肉は、油で表面をカリッと焼き
そこへとうもろこしと水を加えて
しょうゆ、酒、みりんで調味して、コトコト炊きます。
 
とうもろこしに味が染みたら出来上がり。
 
とうもろこしが鶏肉のうまみを吸って、絶品なんです♪
ちょっとお行儀が悪くなっても、胚芽までかじってごちそうさまです。

0805y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 7月4回掲載分

  • [品番:228] 国産ブルーベリー
  • [品番:253] スイートコーン
  • [品番:264] ゴーヤ―

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

2011年08月02日

鮮度が命

米、麦と並ぶ世界3大穀物のひとつ、とうもろこし。
 
メキシコや中央アメリカでは、粉にしてから作った
トルティーヤが主食として食べられています。
 
原産地はメキシコから南アメリカ北部にかけてと言われていて
栽培の歴史はマヤ、アステカの古代文明までさかのぼります。
 
コロンブスが持ち帰って以来、世界中に広がりました。
 
旬は夏。
「なべに湯を沸かしてから収穫に行け」と言われるほど鮮度が命。
時間とともに甘味がなくなるので
買ったらその日のうちにいただく、または茹でてしまいましょう。
 
 
今日はとうもろこしごはんにしました。
 
とうもろこしは包丁で実をこそげとり
米、塩、昆布と一緒に普通に炊くだけ。
 
この時、実をこそげとった後の芯も一緒に炊くと
芯からいいだしが出ておいしいんです♪
 
とうもろこしもたっぷり入れると、さらにおいしい^^
子どもたちも大好きです! 
0802y.JPG

Check

こちらのやさい、ベジタブルマイスターも購入予定です!

今週の「めーむ」から、ベジタブル&フルーツマイスター丸山暁子が
注文予定のお野菜をご紹介!

めーむ めーむ 7月4回掲載分

  • [品番:228] 国産ブルーベリー
  • [品番:253] スイートコーン
  • [品番:264] ゴーヤ―

「めーむ」での注文はこちら!

カテゴリ: おいしい食べ方

Profile

Profile

日本野菜ソムリエ協会認定

丸山暁子

兵庫県神戸市在住の野菜ソムリエ。2008年野菜ソムリエの資格を取得し野菜 のおいしさや魅力を伝える活動をすすめる一方、コープこうべ家庭料理研究会のメンバーとしても活動中。2児の母。

ケータイサイト

ケータイサイトはご登録ください。

このブログは、携帯電話でもご覧いただけます。QRコードを撮影して、アクセスしてください。

リンク

やさいを食べよ

やさいを使ったレシピ

エコファーム広場

フードプラン